女の子とスマートフォン
結構前から私の携帯電話(スマートフォン)に、「0120923845」というところから頻繁に電話がかかってくるようになりました。知らないところだからずーっと無視してたんですが・・・。


最近友人たちとの通話はもっぱらアプリのLINEを使っているので、電話の着信履歴の欄は0120923845で埋め尽くされているんです。

直接的な実害はないですけど、やっぱりこれだけ頻繁にかかってきて、着信履歴を汚されると、やっぱり気持ち悪いですよね。


で、今日もお昼頃に0120923845から電話がかかってきたので、文句のひとつでも言ってやろうと思い、思い切って出てみました。

結果から先に言いますと、0120923845は、いわゆる勧誘(迷惑)電話なので、出る必要はなしです。私と同じように0120923845に着信履歴を埋め尽くされている方はさっさと着信拒否してしまいましょう!

スマートフォン
0120923845は、何か(誰か)という、au(KDDI)の光回線サービスの勧誘でした。

電話口で、セールストークが始まった時点で私のテンションはガタ落ちです。電話番号という思いっきり個人情報を使ってセールスを展開しているauさん、それでいいの? ブランド価値を落としてますよ?


で、最悪なのが勧誘電話の内容。

相手方は、とにかくよどみなく光回線について語ってきます。私にかけてきた人はどこか機械的・無機質的に喋る人で、たぶんマニュアル本を見ながら電話してるんだろうな~という印象を持ちました。

しかも、自分の名前を告げることなくセールストークを展開し始めたので、ちょっとこの非常識さ・無礼さにはびっくりしましたね~。

もう光回線の説明を聞かされ始めた時点で電話を切り、さっさと着信拒否に設定してもよかったんですが、それじゃあ、着信履歴を0120923845で汚された私の心はおさまりません。ええ、私、結構性格悪いんですよ(笑)。


相手のよどみないセールストークを「あ、それはいいですね! でもちょっといいですか?」という言葉で分断したあと、「これっていわゆる勧誘電話ですよね? じゃあすいませんが、あなたのお名前を聞かせていただいてもいいですか? 特定商取引法では明示する義務があるはずですよね?」と続けました。

相手方はもうこの時点でだんまりなんですが、私はさらに「勧誘電話なのに名前を名乗れないということは違法になっちゃいますね。あと、私はこの勧誘をきっぱりとお断りします。特商法上、再勧誘は禁止されていますので、もしもう一度この電話番号からかかってきたら、それなりの対応をさせてもらいます。あと、すみません、この電話のやり取りは、こっちの方で自動で録音しちゃってるんでよろしくです。意味わかりますよね?」と言ってやったら、相手方は何も発することなく電話を切りやがりました。

いや、なんか返してよ、寂しいじゃん・・・。

笑顔の女性
でも言いたいことは言ってやりましたし、不思議な爽快感はありましたね。あと、まあやり取りを録音してるっていうのは嘘なんですけどね。嘘も方便ということで(苦笑)。すいません、性格悪いんです(笑)。

たぶん、電話口の相手はバイトだと思うので、ほっといたらまた電話はかかってくると思います。今回のやり取りで、0120923845がauの光回線サービスの勧誘電話だとわかりましたので、電話を切ったあと、ささっと着信拒否にしました。


というわけで、光回線に興味のある人を除いては、0120923845に出る必要はありませんので、サクッと着信拒否にしてしまいましょう!