当ブログ「19860707」へお越しくださいましてありがとうございます!
いちご
当ブログでは、管理人が日常の中で見つけた「おいしい!」や「楽しい!」を発信しています。

具体的なコンテンツは、コンビニスイーツのレビュー、アイスクリームのレビュー、流通菓子のレビュー、ファストフードのレビュー、簡単料理レシピ、岡山の食べ歩き、B'z、動画紹介などになります。

私が感じた「おいしい!」や「楽しい!」が、皆さんにとっての「おいしい!」や「楽しい!」になれば♪ という想いで記事を書いています。ぜひごゆっくりとご覧くださいませ♪



以下、管理人のプロフィールになります


1986年7月生まれ。鳥取生まれで、岡山育ち、岡山在住。血液型はA型、寅年、蟹座。

ハンドルネームの麻乃あぐり(マノアグリ)の由来は、B'zの『Magnolia』という曲です。マグノリアのアナグラムになります。ちなみにマグノリアは木蓮のことですが、私は特段木蓮が好きというわけではありません。

●好きなひと・もの・こと
B'z、稲葉浩志、松本孝弘、言葉、写真、珈琲、本、カフェ、指輪、空、海、美味しい食べ物、覇気のない大型犬、猫、PCのキーボードをたたく音、12月31日の朝と夜、くりぃむしちゅー、マフラー、コート、眼鏡(特にアンダーリム)、うさぎ、ブログ。
●簡単な略歴(不可抗力の拡大解釈を含む)
0歳
鳥取県米子市で生まれた! 伝説の幕開け♪  母曰く、泣き声が「It's showtime!」に聞こえたとか聞こえなかったとか。

1歳~4歳
ケンタくん、コージくん、さやかちゃん、マーちゃんという、近所に住む同い年の子たちと日々遊び呆ける。ケンタくんとは家が隣同士で、何かにつけてよくつるんでいた。

さやかちゃんとはよくお医者さんごっこをした。なぜか私は一度として医者役をやらせてもらえなかった。いつも任される役は瀕死の重傷患者。私の迫真の演技に、驚愕の表情を浮かべるさやかちゃんのおばあちゃんの顔が、いまだに忘れられない。


5歳~6歳
近場に幼稚園がなかったため、少し離れた&お高めの私立の幼稚園へ入園するも、父の仕事の都合ですぐに岡山へ。

岡山の幼稚園では、ひでくん&ウッチーと昆虫の採集に全精力を注ぎつつ、ヒマを見つけては、エミちゃんと坪田さんが遊具の裏で開催していたお茶会ごっこに顔を出した。今当時を振りかえると、私は招かれざる客で、エミちゃん&坪田さんの苦虫を噛み潰したような顔が脳裏に浮かんでくる。

あと、友達とサンタさんの存在の真偽について激論を交わしていたところ、先生にとんでもなく怒られた記憶がある。


7歳~8歳
小学校に入学。「1+1」、「3-1」など低レベルな計算問題に辟易としながら、小学生の通過儀礼『ウォーリーをさがせ!』に興じる。しかし図書館で借りた本の中にいるウォーリーはことごとく丸で囲まれていて、辟易とする。

また九九を覚える際、スポンジのように九九を暗記していく私に、担任は驚愕と感嘆の色を隠さず、私も私自身が若干怖くなった。


9歳~10歳
4年生の時の担任の先生と「ダービースタリオン」の談義で盛り上がる。先生に「ノーアテンション×スキップフロア」の配合を教えてもらう。

この頃から、通知表の欄の、「まわりと協調性がある」というところから丸印が姿を消す。個性の尊重を道徳の授業で仰々しく説いておきながら、個性を殺してまわりと協調しろという不可解なことを言う先生に疑問を感じた10歳の夜。

また、自分の算数的才能に限界を感じ、小4で算数をあきらめる。


11歳~12歳
小学5年の時に一緒になった友人ナッカンとともに「ダービースタリオン」にはまり、2人で最強馬の育成に日々邁進した。また同じ時期、「ドラゴンクエストⅥ」にもむちゃくちゃはまり、転職システムを生み出した人は天才だと心から思い、尊敬の念を隠さなかった。当時「ポケットモンスター」も大流行し、私も「緑」を所有し、レベル上げに精を出した。

学校ではドッジボールが流行り、「パスカットのあぐり」の異名を持ち、コート内では縦横無尽に躍動した。小6の時に担任だった先生がたまにする怖い話の完成度が素晴らしく、感動した記憶がある。なお、通知表の「まわりと協調性がある」という欄に丸がふたたび刻まれることは最後までなかった。


13歳~15歳
中学時代。中1の時にB'zの『May』を聴いてビビっときた。『B'z The Best Pleasure』をすぐに買いに走り、和室で正座しながら聴いた。1曲目の『LOVE PHANTOM』の前衛的カッコよさに魅了され、その場に土下座した。

何十回と『LOVE PHANTOM』をリピートした後、次に聴いた『love me, I love you』も最高で、「あ、B'zって、ほんまにすごいわ!」と思った。中学3年の三者面談で、先生に「その頭の回転の良さをもう少しだけ勉強の方に使えんか?」と諭されるも、それを頑なに拒否。

卒業式前日に渡された先生からのメッセージカードには「あなたはきっと天才だから、将来とんでもなく大きなことをしてくれそうな予感がします」と書いてあった。が、今のところ、何か大きなことを成し遂げる予定はない。


16歳~18歳
高校時代。岡山県内の、とある私立の高校へ進学。夏場はクーラーが効いてとても快適だった。

高1の時、芥川龍之介の『鼻』を読み、その物語の中で展開されるシニカルな視座に感動し、芥川の作品を読み漁る。その過程で読書の面白みに目覚める。

有り余る時間を有効活用しようと写真部へ入部した。ミクロファイン、フジフィックス、酢酸。これらの結構な悪臭のする薬品群に埋もれながら、高校の3年間を過ごした。
1 2 3 4 5 6
大学は見聞を広めるため県外を希望した。でも、東京は怖そうだから、関西圏の大学を志望。

猛勉強の末、奇跡的に第一志望のところに合格。住まいを古都・京都にしようか、食の都・大阪にしようか迷い、大阪を選択。「食べ物がおいしそうだから大阪にしたわ」と母親に告げたら、無言で頭をぶたれた。(大阪にした本当の理由は、単身赴任で父親が大阪にいたから)


19歳~22歳
大学時代。おそらく私の人生で一番充実していた時代。大学では社会学を学びつつ、マーケティングやら広告のことも学んだ。社会学の授業でエミール・デュルケームの『自殺論』にふれ、衝撃を受ける。社会学ハンパねー、ヤバーイ♪ 「学問をする」ということの楽しさに初めて気づいた。

1回生の時にM先生の授業を受け、「うわ、世の中にはこんな頭のいい人がおるんや! すげー!」と感動し、M先生のゼミを志望。ものすごい倍率を裏金を駆使して勝ち抜き、M先生のゼミへ無事入れた。

ある時、M先生とのお酒の席で大学院進学を勧められた。推薦すると言われた。とんでもなく嬉しかったが、家庭の事情で断念せざるを得なかった。この時OKして大学院に進んでいたら、私は一体どんな人生を送っていたんだろう、とたまに考えることがある。大学生活の集大成である卒業研究が優秀論文賞をいただいた。
賞状
私は母校にしっかりとした爪痕を残し、岡山へ戻った。私が岡山を求めたのではなく、岡山の方が私を求めた、そんな感覚が確かにあった。


社会人~現在
岡山の食品メーカーに就職。社会の波は思うよりもずっと激しく、幾度も難破しかける。

B'zとおいしいものを食べることを人生の楽しみにしつつ、日々を過ごす。2012年に、ペプシについてるシールを集めて応募すると、B'zのライブに行けるかもというキャンペーンがあった。必死でペプシを飲みまくり、なんと奇跡的に当選! おそらくすべての運をここで使い果たす。

大阪のペプシプレミアムライブに参戦し、最後のアンコールの『HEAT』で会場がざわめき、戸惑いと発狂が混在する不思議な空間を生で味わう。ライブは最高だったが、その反動か、いまだにペプシが喉を通らない。
チケット
2013年6月1日にブログ「19860707」を開設し、日常の中で見つけた「おいしい!」や「楽しい!」を書き留めるようになった。


こういう経歴の人が、当ブログを書いています。

いちご2

ちなみにツイッターもしています♪ 当ブログの記事を気に入っていただけたら、ぜひツイッターの方もチェックしてみてください! ツイッターページはこちらになります。




プロフィールに続きまして、「19860707」の運営ポリシーを記しておきます。ご一読くださいませ。

◆免責事項
当ブログでは紹介している情報について、正確な情報の発信提供を行うように務めておりますが、当ブログをご利用になったことで生じたいかなる損失・損害については、当方では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。


◆Google Adsenseに参加しています
「19860707」は、広告としてGoogle Adsenseを使用しています。

Google Adsenseは、ユーザーのCookieなどを利用し、広告の配信を行っています。

Cookieを使うことで、ユーザーのアクセス情報を収集し、各々の趣味趣向にあった広告を配信することができます。

情報の提供を望まない場合、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。


◆アフィリエイトプログラムを利用しています
「19860707」は、 Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトなどのアフィリエイトプログラムを利用しています。

商品の詳細な情報、購入方法、その他お問い合わせはリンク先の各店舗でご確認ください。商品購入に関するトラブルについては、「19860707」では責任を負いかねますのでご了承ください。