ハーゲンダッツ(Haagen-Dazs)の、
「レモンジンジャーフロート」を食べました♪

1
●カロリー188kcal、たんぱく質2.4g、脂質8.6g、炭水化物25.1g、ナトリウム27mg
●価格:259円(税込)
●製造者:ハーゲンダッツ(Haagen-Dazs)


今月の7日に、ハーゲンダッツから夏にぴったりの新商品アイスが発売になりました♪ その新商品アイスとは、ずばり「レモンジンジャーフロート」です!

名は体をあらわすという言葉どおり、レモンジンジャーを使ったアイスです。フロートとは「飲料にアイスクリームや生クリームを浮かべたもの」のことで、暑い夏にぴったりのフロートドリンクをイメージした新商品とのこと♪(゚▽^*)ノ


パッケージを見てみると、レモンショウガのイラストに加えて、グラスに入ったレモンジンジャーミルクアイスも描かれています。全体は、レモンとショウガをイメージさせる色合いでまとめられています。

2
上ぶたをとると、ビニールの内ぶたが確認できます。この仕様は、レギュラーのハーゲンダッツのミニカップと一緒ですねd(^^*)

内容量は110mlで、種類別はアイスミルクにカテゴライズされています。

3
内ぶたをペロッとめくると、アイスのお出ましです♪ めくった瞬間、ショウガの香りが鼻腔をくすぐってきました!

ミルクアイスクリームとレモンジンジャーのアイスが渦を巻くようにして、一個のアイスを形づくっています。レモンジンジャーの部分は正確にはソルベ(シャーベット)で、非常に溶けやすく、ミルクアイスと違って時間の経過とともに表情がどんどん変わっていきます。

ミルクアイスとレモンジンジャーソルベの色の違いが生みだすマーブル模様が、非常に美しいです(≧∇≦)

4
スプーンを入れてみると、手に伝わってくる感触で、「ミルクアイス」と「ソルベ」の違いがさらにわかります。ミルクアイス部分はある程度かたさがある一方で、ソルベ部分はサクッとスプーンが中に入っていきました(o≧▽゚)o


さっそく、ミルクアイスとレモンジンジャーソルベの両方をスプーンに適量すくって食べてみますと、最高の清涼感が体を駆けめぐりました♪ おいしい!

ショウガの風味が思った以上にしっかりとしています! 最初に先制パンチとばかりにショウガの風味がガツンとくるんですが、レモンの爽やかな酸味と、ハーゲンダッツの代名詞である濃厚なミルクアイスの味わいがあとから一気にきて、ショウガの風味と絶妙に調和します♪ これ以上もこれ以下もないくらいの絶妙の加減です!

ショウガのピリっとした辛みが最初にきた時に、「うわ、これは嫌いな感じかなー」と思ったんですが、レモンとミルクが良い仕事をしてくれていて、ショウガの風味・辛みをちょうどいい状態で落ち着かせてくれるんですよね(≧∇≦)

ショウガの味の角を取って、全体の味わいをマイルドにしてくれている感じです♪

絶妙のスパイシーさを残すショウガとレモンのやや強めの酸味が、ミルクアイスの味わいを濃厚でありながらもサッパリとしたものに変えてくれていて、まさに、盛夏にぴったりの味わいとなっています\(○^ω^○)/


レモンは果汁だけでなく、ピール(皮)も入っており、なめらかな口当たりに、良いアクセント上質な苦味をそえています(o≧▽゚)o


なかなか完成度の高いアイスクリームでした! おいしかったです♪



ハーゲンダッツのミルクの甘みも楽しみつつ、最高の清涼感も楽しめちゃう、とても贅沢で大人のアイス♪ 期間限定商品なので、気になった方はお早めに!

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。