森永乳業の、「MOW(モウ) ロイヤルミルクティー」を食べました♪
1
●カロリー230kcal、たんぱく質4.2g、脂質10.8g、炭水化物29.1g、ナトリウム48mg
●価格:84円(税込)
●販売者:森永乳業株式会社
●製造者:冨士乳業株式会社 三島工場


森永乳業が販売しているアイスクリーム「MOW(モウ)」は、なめらかな口あたりリッチなミルク感がウリの人気商品です(☆゚∀゚)

「MOWシリーズ」は、レギュラーの「濃厚ミルクバニラ」をはじめ、「ミルクいちご」や「濃厚チーズ」、最近発売された「ミルクココア」などなど、さまざまなフレーバーが展開されていますが、このたび新フレーバー「ロイヤルミルクティー」が仲間に加わりました('▽'*)

新商品「MOW(モウ) ロイヤルミルクティー」は、今月の24日に発売になったばかり! MOWのコク深いミルクの味わい紅茶のフレーバーがどのようにマッチしているのか、楽しみです♪


まずパッケージに目を向けてみますと、基本的な構造はレギュラーのものと変わりありませんが、プリントされているイラストが異なっていますね。

「MOW ロイヤルミルクティー」のパッケージは、中央部分に商品のイメージ写真があり、その右下あたりにオシャレなティーポットとカップのイラストがプリントされています。
2
外箱を取り外します。

内ブタがされていて、その中央部分には「MOW」という金色の文字が確認できます。この仕様は、レギュラーのものとまったく一緒ですね。
3
内ブタをめくると、商品の登場!

この時点で、ミルクティーの香りがただよってきました(^∀^)


本商品は、「MOW」自慢のミルクアイスに、紅茶のエキスを加えた仕様になっています。

紅茶エキスは、「アッサムティー」「ダージリンティー」という2種類の茶葉から抽出したものが使われているとのこと(o^∇^o)


淡いクリーム色と、嗅覚をくすぐる紅茶の香りが、実に上品な雰囲気をかもしだしていますね♪
4
さっそくスプーンですくいあげて食べてみますと、紅茶の風味が強烈!

予想以上に紅茶の味わいが強く、少し面食らいました(笑)。さすがに2種類の茶葉を配合した、ブレンド紅茶エキスが使われているだけはありますね(*´Д`*)

パクっと食べると、まずは芳醇な紅茶のフレーバーが口の中でひろがります! その風味はかなり強く、ばーっというものすごい勢いで、味覚のすべてを支配します(^_^)


で、そのあとからミルクの味わいが追いかけてくる感じ♪

ただ、「MOW」の代名詞であるリッチなミルク感は希薄な印象を受けましたね。

おそらく使っているミルクアイスはレギュラーのものと同じなんでしょうが、紅茶の濃い味わいに、ミルクのリッチ感が打ち負かされている感じです。

この点、「MOW」のコク深いミルクの味わいを期待している方は、肩透かしを食らうかもしれません(′∀`)
5
ただ、ミルク感は希薄なだけであって、ミルクの甘みはしっかりと感じられますのでご安心を♪

「濃厚な紅茶の味わい」と「ミルク感」がマッチすることで、ちょっと甘めのミルクティーがそのままアイスに姿を変えたような味わいをつくりだしています(゚∀゚)



淹れたての、香り高い紅茶の味わいをアイスで楽しめる、魅力的な新商品♪

紅茶好きの方は、かなりの高確率でお気に入りになるアイスクリームではないでしょうか(^_^)

「MOW ロイヤルミルクティー」は来年1月中旬までの期間限定商品になります。販売期間が短いので、気になった方はお早めに(´∀`)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、すべて個人的な主観に基づくものです。ご参考程度にして下さいませ。