⑦
料理初心者の強い味方である料理番組、NHKの「きょうの料理ビギナーズ」で、ナスを使った超簡単料理「ナスのフライパン焼き」が紹介されていました(^_^)

ナスは、ビタミンをはじめ、鉄分やカルシウム、食物繊維などが非常にバランスよく含まれている夏野菜です。漬物にしたり、焼いたり、揚げたりと、調理の幅が広いので重宝する野菜ですよね!


番組内で紹介されていた「ナスのフライパン焼き」という料理は、料理名そのままで、フライパンでナスを焼くだけという超簡単な料理('▽'*)

ナス本来の味わいを十二分に楽しむには、この調理法が一番かなと思います!


とても手軽でおいしそうだったので、さっそく作ってみました♪



【材料】
●ナス 2本  ●削り節 適量  ●ショウガ 適量  ●サラダ油 適量  ●しょうゆ 適量

【作り方・レシピ】
①ナスのヘタとガク取り除き、縦半分に切ります。

②皮部分に、浅い切り目を斜めに入れます。

③温めたフライパンにサラダ油をしき、ナスを、皮を下にして並び入れ、フタをして3分焼きます。火は中火。

④3分経ったら、ナスを返し、同様に3分焼きます。

⑤お皿にナスを盛りつけ、削り節とショウガをのせ、しょうゆをかけたら完成!



このレシピを、写真を交えながら紹介します♪


①ナスのヘタとガク取り除き、縦半分に切ります。
①①’
いわゆる下準備の段階ですね。

この料理の良い点は、ナスの皮をむかなくてもいい点! これだけで調理時間はだいぶ短縮されますので、まさに超手軽に作れる料理と言えます(^∀^)



②皮部分に、浅い切り目を斜めに入れます。
②②’
皮に切り目を入れる理由は、火の通りをよくするためです。

ちなみにナスの皮は意外とかたく、切り目を入れるのには結構力がいります。ケガなどしないように、十分注意して下さい。



③温めたフライパンにサラダ油をしき、ナスを、皮を下にして並び入れ、フタをして3分焼きます。火は中火。
③③’
ナスを両面焼いていきますが、まずは皮の方から焼いていきます。



④3分経ったら、ナスを返し、同様に3分焼きます。
④④’
ナスをひっくり返して、もう反面も中火で、同様に焼いていきます。



⑤お皿にナスを盛りつけ、削り節とショウガをのせ、しょうゆをかけたら完成!
⑤
ナスの表面の光沢感がなんともおいしそうですよね(o^∇^o)

ナスをほぼまるごと、そもままの姿で蒸し焼きにし、器に盛っているので、見た目のインパクトは十分♪ ナスを切らずにそのままの姿で使う料理ってなかなかないので、個人的には新鮮です(^∀^)
⑥
ナスは水分の含有量が非常に多い野菜。

箸で切り分けた、ナスの断面からも、十分すぎるほどのみずみずしさが伝わってきます!
⑦
さっそくひと口食べてみますと、おいしい!

ナスの素材感が、そのままダイレクトに味覚を刺激してくる感じですね♪

噛めば噛むほど、ナスからジュワジュワとナスの旨味を含んだ水分が出てきて、非常においしい! 削り節、ショウガ、そして醤油が、ナスの素材の旨味を邪魔することなく、見事に盛り立てています(・∀・)

全体的にやさしい味わいにまとまっていて、どんどんご飯が進みます!

ナスのポテンシャルの高さを存分に味わえる一品でした(゚∀゚)


超簡単レシピの「ナスのフライパン焼き」。

今夜のおかずに、ぜひ作ってみてください!