セブンイレブンの、「キャラメル香るマカダミアナッツクッキー」を食べました♪
1
●カロリー257kcal、たんぱく質2.9g、脂質12.2g、炭水化物33.8g、ナトリウム203mg(1枚当たり)
●価格:108円(税込)
●製造者:株式会社ブルボン


今回レビューするのは、セブンイレブンのロングセラー商品「キャラメル香るマカダミアナッツクッキー」です。

前回紹介した、セブンイレブンの「ほんのりビターなチョコチップクッキー」のフレーバー違いになります。というか、これを買う時、隣にあったマカダミアンナッツの方も一緒に購入していました(^∀^)

価格が税込で108円なので、こういう風に2個まとめ買いする人も多いんでしょうね♪


「キャラメル香るマカダミアナッツクッキー」は、セブンイレブンが展開しているプライベートブランド「セブンプレミアム」の商品になります。
2
クッキーですが、そんなことはどうでもよくなるくらい、サイズのインパクトが強烈(笑)。

本商品は直径が約9センチ、厚みが約1センチあります。クッキーとして、ここまでのビッグサイズのものはなかなか見かけませんよね(☆゚∀゚)

大きさもさることながら、重さもしっかりあります。手に持った時に伝わってくる重量感は相当なもの♪ 食べごたえがありそうです(^∀^)
3
キャラメルの風味が香るクッキー生地に、マカダミアンナッツが混ぜ込まれている仕様になっています。

別フレーバーにあたる「ほんのりビターなチョコチップクッキー」の方には、たくさんのチョコチップが混ぜ込まれていて抜群の存在感を放っていたのですが、本商品に使用されているマカダミアンナッツの量は、正直そこまで多く感じられませんでした。

パカッと半分に割ってみて、生地の中に混ぜ込まれているマカダミアンナッツの量も確認してみましたが、やはりちょっと少ない印象を受けました。

ま、チョコチップとマカダミアンナッツとで原価が違うでしょうから、まったく同じ量という方が不自然でしょうか。
4
さっそくひと口食べてみますと、なんとも不思議な甘みが口の中で広がってきました。

なんか、ぐっと濃縮されたような甘みが感じられるんですが、それが生地の風味によって最初はガードされていて、時間の経過とともに、その濃縮な甘みが顔を出してくる感じ。

商品名のとおり、この濃縮な甘みを作り上げているのは「キャラメル」ですね。キャラメル特有の、喉の奥の方がぎゅっと刺激される甘みで、キャラメルのコク深さが非常にダイレクトにとどいてきます。

それに加えて、砂糖とクッキー生地自体の甘み、そしてマーガリンの風味など、複合的な味わいが重なり合っていて、ぶっちゃけまとまりにかける印象をもちました。

というか、キャラメルの風味・コクを効かせている分、その他の風味がキャラメルの邪魔をしているような関係性になってしまっています。味がごちゃごちゃ(苦笑)。

マカダミアンナッツの芳ばしさは、非常に良いと思ったんですけどね(^_^)
5
食感に関しても、個人的にはイマイチ。

水分をしっかりと含んでいるような食感で、「しっとり」を通り越して、「ふにゃ」という感じ。

「ほんのりビターなチョコチップクッキー」を食べた時も抵抗感を感じましたが、やっぱりこの食感にはまだ慣れないですね。ただ、カントリーマアムが好きな人は気に入る食感ではないかと思います。



総合的に見て、個人的には特に秀いでたものが感じられない商品でしたね。

原材料に目をやると、マーガリンの比率が高いことがわかります。それもあってか、商品全体がちょっとオイリーな感じがしました。それもちょっとマイナスポイント。カロリーは正直で、250カロリーとかなり高め(苦笑)。

残念ながらリピートはないかなという商品でしたね(*´Д`*)

ごちそうまさでした!


※上記の評価・感想は、すべて個人的な主観に基づくものです。ご参考程度にして下さいませ。

別フレーバー「ほんのりビターなチョコチップクッキー」のレビューはこちら。