ファミリーマートの、「安納芋と黒ごまのベイクドケーキ」を食べました♪
1
●カロリー193kcal、たんぱく質4g、脂質10g、炭水化物22g、ナトリウム98mg
●価格:238円(税込)
●製造者:(株)デザートランドM8


今回レビューするのは、ファミマの新作スイーツ「安納芋と黒ごまのベイクドケーキ」です。

先月の16日(火)に販売がスタートした洋生菓子になります。


コンビニ各社、秋向けのスイーツを続々と発売させていますが、おそらくその先陣をきる形で登場したのがファミマの本商品(☆゚∀゚)

焼き芋にすると蜜が出るほどの濃厚な甘さが魅力の安納芋。

鹿児島県・種子島で栽培されているブランドさつま芋として有名ですが、本商品はその安納芋をぜいたくに使用して作られたベイクドケーキになります(^∀^)

2
パッケージの仕様はシンプルで、中が透ける形になっています。

パッケージ上部には、「安納芋と黒ごまのベイクドチーズ」という商品名が確認できます。

パッケージ越しにも、商品のおいしそうな表情がばっちりと見えるので、店頭で見かけて思わず手に取って買っちゃったという方も多いのではないでしょうか('▽'*)

3
パッケージを開けて、中から商品を取り出します。


商品は、角が丸みを帯びている長方形型のアルミ容器に入れられています。

一番下に薄いクッキー生地があって、そのうえに安納芋から作られたベイクドケーキをのせ、焼き上げられています。うえの写真からもわかるとおり、ベイクドケーキ部分には大量の黒ごまが混ぜ込まれています。

ちなみにファミマの商品説明によると、熱伝導率の良いアルミ容器を使うことで、じっくりと焼き上げることができるとのこと。


やはりもっとも目をひくのは、ベイクドケーキの色合いですよね~♪

焼き立ての焼き芋を連想させるおいしそうな黄色がなんともおいしそう(☆゚∀゚) 安納芋そのものがもつ素材の色をそのまま活かしてる感じがナイスですね!

4
さっそくスプーンですくい上げ、ひと口食べてみますと、めちゃくちゃおいしい!

安納芋の甘さ、大爆発!といった感じですね、これは(^∀^)


一にも二にも、とにかくお芋の甘さがガツーンと味覚に届いてきます。

奥深くてほっこりするような甘さが口いっぱいにひろがり、とっても幸せ。マイルドながらも強い芯のある甘さはさすがブランド芋を使っているだけはあるな、といった印象('▽'*)


口あたりもいいですね~。

クリーミーで、口の中に入れると、ねっとりとまとわりついてくるんですが、それが全然嫌じゃない♪

いつまでも長く口の中にとどまって、上質な甘さを味覚にとどけてくれます(☆゚∀゚)

基本ベイクドケーキのねっとり食感が主で、クッキー生地の食感は皆無に等しかったですね(笑)。まあクッキー生地が邪魔になっておらず、全体の食感に統一感を感じられたので、これはこれでありかと(・∀・)


混ぜ込まれている黒ごまもいい仕事してました!

ときどき感じられるプチプチと弾ける食感や香ばしい風味が、本商品のおいしさのランクをひとつ分ほど持ち上げている気がしましたね~♪

5
総合的に見て、非常においしい逸品でした。

お芋が本来持っている素材の甘さを、思いっきり引き出して活かしたような味わい! 自然でくどさのない甘さがたまりませんでした(´∀`*)

ねっとりと、いい意味での重さがあるので、食べごたえも十分♪

非常にレベルの高いコンビニスイーツでした。激しくおすすめします('▽'*)


ファミマの「安納芋と黒ごまのベイクドケーキ」。

気になった方は、ぜひ一度食べてみてください(・∀・)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。