食パンを食べる男性
2017年4月1日(土)に日本テレビ系列で放送された「世界一受けたい授業」は豪華3時間スペシャルで、「新生活!今日から変われる20のコト!!」をテーマに、4月から始まる新生活を送るうえで役立つ知恵やテクニックを取り上げていました。

今回の「世界一受けたい授業」ではいろんな情報がレクチャーされおり、その中に「噛み合わせ」にスポットライトを当てた授業がありました。


私たちは生きていく限り、物を食べることから避けられません。

何かしらの物を食べ、そこからエネルギーをもらい、体を動かしているわけですね。

で、当然食べ物を食べる際は咀嚼していただきますが、このときの「噛み合わせ」がじつは健康と深いつながりがあるんです。

左右まんべんなく噛むのが理想ですが、利き手があるようにどうしてもどちらかの方に偏って噛んでしまう傾向があります。

しかしこういった偏りのある噛み合わせを続けていると、健康に悪影響が出てしまうケースがあるんだとか。

今回の「世界一受けたい授業」では、具体的によろしくない噛み合わせを続けているとどんな体に悪影響が出るのか、噛み合わせを良くする方法が紹介されていました。

以下、番組内でレクチャーされたそれらの内容を簡単にまとめましたので、噛み合わせの悪さを自覚している方は、ぜひ参考にしてみてください!

ガム
噛み合わせの重要性
食事の際、片側の歯ばかりを使って噛んでいる方は要注意。

この影響で、噛み合わせが悪くなることがあるんです。


噛み合わせが悪いと、例えば顔が歪んでしまったりすることがあるとのこと。

噛み合わせの悪さを放置しておくと、手足のしびれや不眠症、肩こり、頭痛といったさまざまな症状を引き起こしてしまう可能性もあるんだとか。


噛み合わせと聞くと、単に歯や口まわりの問題と捉えがちですが、実際は体全体の健康に深く関係しているんですね~。



噛み合わせを良くする方法
番組内では、「噛み合わせを良くする方法」が紹介されていました。

それは、毎朝身支度をしている間にできる非常に簡単な方法♪


やり方は簡単。

朝、ガムを噛みながら身支度をするだけ。

ただし、ただ単に噛むだけではダメ。右側で30回、左側で30回、さらに前で30回とバランスよく噛むことを意識しながら行うのが重要。

これによって噛み合わせの改善が期待できるとのこと!



さいごに
以上、番組内で紹介された「噛み合わせを良くする方法」の簡単なまとめでした。

噛み合わせの悪さが体全体の不調につながっているとは意外でした。ふだんから噛み合わせを意識し、バランスよく噛むことが大切なんですね♪

上記のガムを使った改善法は簡単に行えるので、噛み合わせの悪さを実感している方はぜひ試してみてください!