ローソン(ウチカフェスイーツ Uchi Cafe' Sweets)の「安納芋の芋ようかん」を食べました♪
1
●カロリー86kcal、たんぱく質0.5g、脂質0.3g、炭水化物20.3g、ナトリウム9mg
●価格:150円(税込)
●製造者:山崎製パン(株)


今回レビューするのは、ローソンの新作和菓子の「安納芋の芋ようかん」です。

先月の21日(火)に販売がスタートされた、ローソンの新商品になります。


基本的に生クリームが好きなので、コンビニスイーツを買うにしても洋菓子をチョイスするケースが多いんですが、ちょっと目先を変える意味合いで和菓子に手を出そうと思いまして(^_^)

で、なにかいい感じの和菓子はないかな~とローソンのスイーツコーナーをチェックしてたところ出会ったのが、この「安納芋の芋ようかん」です!

昔っから、和菓子の中ではようかんが好きなんですよね~。洋菓子では表現しきれない甘さといいますか味わいが好みなんです('▽'*)

ひと目で気に入り、購入してみた次第です。

2
小型のクリアボックスに本商品は入っています。

ボックスから商品を取り出し、お皿におきます。


商品はきれいな立方体をしていますね。

サイズに関してですが、非常に小さいです。女性の方でも、3、4口で無理なく食べきれる大きさ。サイズ感の小ささもあって、ビジュアルからはキュートさがふれています(^∀^)


ようかんですが、商品の表面にねちっこさはなく、サラサラ感というかみずみずしさがありますね。水ようかんに近い印象をうけました。

3
本商品の仕様は非常にシンプル。

使われている原材料は、さつまいもペースト・砂糖・寒天の3つのみです。

寒天が使われているから、みずみずしさがあるんですね~♪


商品名からわかるとおり、使用されているさつまいもは、ねっとり濃厚な甘さがウリの安納芋。

シンプルな仕様で、素材の味わいを活かしている本商品。安納芋の味わいを最大限活かせるような仕様と言えそうですね(o^∇^o)


どんな味わいに仕上がっているのか、非常に楽しみです。

4
さっそくひと口サイズにカットし、パクッと食べてみますと、なかなかおいしい!

すっきりとした甘さが印象的で、それこそ本当に水ようかんを食べているような感じ。


安納芋を使った芋ようかんということで、あと引くようなどっしりとした甘さを予想していたんですが、実際はぜんぜん(笑)。

みずみずしさをまとわせた甘さですね。口入れた瞬間ほっこりした甘さがくるものの、すぐにそれはさーっと引いていきました。

嫌みがなく、品の良い甘さといえますが、安納芋の濃厚な甘さを期待していた方は肩透かしをくらう可能性大ですね(苦笑)。個人的にはこのスッキリとした甘さは嫌いじゃないですが。


口あたりも、あっさりした甘さと相性のいいやわらかい感じ。

ようかんのもつしつこくない甘さをしっかりと味覚まで届けてくれました(・∀・)

5
総合的に見て、なかなかおいしい一品でした。

安納芋感が希薄な感じは否めませんが、すっきり嫌みのない甘さはわりと好きです♪

ただお値段の方が…(苦笑)。この小ささで150円というのは、なかなか手が出せませんね~。

せめて100円ほどだと、ついで買いもしやすいんですが(汗)。


ローソンの「安納芋の芋ようかん」。

興味を惹かれた方は、ぜひ一度食べてみてください(☆゚∀゚)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、すべて個人的な主観に基づくものです。ご参考程度にして下さいませ。