カレーライス
2017年4月20日(木)に日本テレビ系列で放送された「あのニュースで得する人損する人」の「主婦がマネしたいアレンジレシピ対決」というコーナーの中で、「レトルトカレーで作る麻婆豆腐レシピ」がレクチャーされていました。

「主婦がマネしたいアレンジレシピ対決」は、その名のとおり、主婦が思わずマネしたくなるアレンジレシピを披露し、どちらがよりマネしたいかを競い合うという内容のコーナー。

ただ単においしいだけではなく、調理の簡単さなども審査基準に入っているので、非常に実践向きのレシピがたくさん紹介されています。

今回は家事えもんとIKKOさんの対決で、対決テーマは「レトルトカレー」でした。

この記事では、家事えもんがレクチャーしてくれた「レトルトカレーで作る麻婆豆腐レシピ」の情報を簡単にまとめています。


忙しい主婦の味方である「レトルトカレー」。

簡便にちゃちゃっとおいしいカレーが作れるのは、日々いろんな家事に追われる主婦には非常にありがたいですよね♪ ひとりのときのランチや土日の家族の昼食なんかに大活躍してくれてるのではないでしょうか。

今回レクチャーされたレシピは、そんなレトルトカレーをなんと麻婆豆腐に変身させてしまうという驚きのもの!

レトルトカレーのすばらしいところって、とにかく簡単にできるところで、手を加えてしまうとそのせっかくの良さが壊れてしまう気がしますが、家事えもんのこのレシピはそのあたりもばっちり。

ほとんど負荷なく、レトルトカレーを見事に麻婆豆腐にすることができちゃうんです。しかも完成した麻婆豆腐にはとってもおいしいという♪


以下、番組内で紹介された「レトルトカレーで作る麻婆豆腐レシピ」を簡単にまとめましたので、興味を惹かれた方はぜひマネしてみてください!

フライパンを持っている女の子
レトルトカレーで作る麻婆豆腐レシピ
必要な材料は次のとおり。

ご飯(250g)、長ネギ(1/4)、穂先メンマ(25g)、しょうが(小さじ1/2)、にんにく(小さじ1/2)、豚ひき肉(100g)、ごま油(小さじ1)、ラー油(適量)、味噌(大さじ1)、パセリ(適量)、豆腐(1/2丁)、レトルトカレー(1袋)。



続いて、レシピ・作り方は次のとおり。

まずはフライパンにごま油をひき、そこに豆腐をそのまま投入し、火にかけていきます。


続いて器に冷たいままのご飯を入れ、そこにレトルトカレーの半分を入れます。これを500Wのレンジで2分加熱します。


そしたら、フライパンに豚ひき肉、味噌を入れ、豆腐といっしょに焼いていきます。

味噌が豆板醤の代わりになってくれるとのこと。味噌に足りない豆板醤の辛味は、カレーの香辛料で補うんだとか。考え抜かれてますね~。


次いで、ニンニクとしょうがを入れます。この火をとおす過程で、ヘラなどを使って豆腐を切ってしまいます。


さらに穂先メンマとみじん切りにした長ネギを入れ、残りのレトルトカレーを入れます。

このとき、レトルトカレーの袋を押して、具材のじゃがいもを潰します。じゃがいもを潰すとでんぷんが全体に広がり、とろみが出てくれるとのこと。これが片栗粉の代わりというわけですね。


全体がなじむように回しながら火をとおし、ラー油を加えます。


できあがった麻婆豆腐を、先のカレーライスとドッキングさせ、パセリを散らせば、「麻婆カレー丼」の完成。



味わいに関してですが、辛みをちょっと抑えてまろやかにしたような、かなり本格的な麻婆豆腐に仕上がっているとのこと。

豆板醤も片栗粉もなしで、麻婆豆腐を作ってしまうって凄すぎですね!



さいごに
以上、番組内で紹介された「レトルトカレーで作る麻婆豆腐レシピ」の簡単なまとめでした。

カレー対決でありながら、できあがったのは中華という、なんともおかしな感じですが、これは非常におもしろいですね~♪

しかも作り方も非常に簡単で、これは試してみたくなりました。

興味を惹かれた方は、ぜひ作ってみてください!