うどん
2017年4月19日(水)に、テレビ東京系列で放送された「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」の中で、「格段にゆでうどんをおいしくする裏技」が紹介されていました。

日常で使える豆知識やライフハックを取り上げている「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」。

今回は「ゆでうどんの調理法」にスポットライトを当てていました。


安くておいしいで有名なうどん。

お腹を満たせて、かつお財布にもやさしいうどんは、家計を預かる身としては非常に心強い存在ですよね~。

そんなうどんを家庭でも簡単に味わえるようにしてくれるのが「ゆでうどん」。正方形で、フィルムに包まれた状態で販売されているやつですね。

このゆでうどんがあるおかげで、家庭でも簡単にうどんが楽しめます♪ なんといっても調理の簡単さが最高! ゆでるだけですからね~。

私は夏はざるうどんにしたり、すき焼きの具材としてもゆでうどんを使っています♪ まさに我が家にはなくてはならない食材。


今回番組では、そんなゆでうどんを、ほんのひと手間で格段においしくする方法が紹介されていました。ちょっとした工夫で、うどんにコシが生まれてくれるスペシャルな裏技です!

以下、番組内でレクチャーされた「格段にゆでうどんをおいしくする裏技」を簡単にまとめましたので、家庭でよくゆでうどんを食べるという方は、ぜひ試してみてください♪

キッチン
格段にゆでうどんをおいしくする裏技
やり方・方法は非常に簡単。

ゆでうどんを熱湯でゆでる前に、電子レンジで加熱するだけ。

たったこれだけでうどんにはコシが出て、抜群においしくなってくれるんです!


スーパーなどで販売されているゆでうどんは、水分を多く含んでいる「多加水麺」になります。つまり、売られている段階で、若干水分を多めに含んでいるというわけ。

これをレンジで加熱すると、余分な水分が飛んでくれます。その結果、コシのある麺に変身してくれるというわけ。


具体的には、ゆでうどん1袋を5分程度レンジで加熱し、その後1分程度茹でればOKとのこと。



番組では、本当にこの裏技が効果的なのかを検証していました。

検証のルールは簡単で、うどん職人の方に、「ふつうに茹でたうどん」と「裏技を使ったうどん」を食べ比べてもらい、どちらがおいしいかを判定してもらうという内容。

で、結果ですが、コシがあり、圧倒的に裏技の方がおいしいとのことでした!



さいごに
以上、番組内で紹介された「格段にゆでうどんをおいしくする裏技」の簡単なまとめでした。

電子レンジで温めるだけという、誰でも簡単にできる工夫でおいしくなるなら、これは試さない手はないですよね~。早くこの裏技、試してみたくなりました♪

「うどんは茹でる前にレンジでチン」。これをしっかり覚えておきましょう!