ロッテ(LOTTE)の、「チョコパイ プレミアムチーズケーキ」を食べました♪
1
●カロリー187kcal、たんぱく質1.9g、脂質10.9g、炭水化物20.3g、ナトリウム59mg
●価格:105円(税込)
●製造者:株式会社ロッテK


今回レビューするのは、ロッテの新商品「チョコパイ プレミアムチーズケーキ」です。

今月の18日(火)から販売が始まったばかりの新作チョコ菓子になります。


「チョコパイ プレミアムチーズケーキ」という商品名からわかるとおり、本商品はロッテのロングセラー商品・チョコパイの新フレーバー。

しかも単なる新味ではなく、PABLO(パブロ)が監修している、いわゆるコラボレーション商品になります(´∀`)

パブロといえば、焼き立てのチーズタルトで有名なお店。2011年に大阪・梅田に第1号店がオープンして以来、どんどん店舗展開を進め、現在では日本全国で簡単にその味を楽しめます♪


そんなパブロとのコラボで誕生したチョコパイの新フレーバーは、もちろんチーズがらみ。

2
袋を開けて、商品をお皿に出します。


まずはサイズ感に関してですが、なかなかの小ぶりですね~。

女性でも4口ほどで食べきれるほどの大きさ。お値段が105円なので、まあこんなところかな、といった印象ですかね。


次いで見た目ですが、全体がチョコレートでコーティングされており、外から見ら感じではレギュラーのチョコパイとの差は感じられません。というか、おそらく差はありませんね。

3
商品を半分にカットし、断面を確認します。


断面を見ると、レギュラーとの違いがしっかりとわかりますね('▽'*)

レギュラーと比較して、ケーキ生地とクリームの色味が若干違うのが確認できます。これはケーキ生地とクリームに、クリームチーズがブレンドされているため(・∀・)

パブロ自慢のクリームチーズが混ざることで、味わいにいったいどんなケミストリーが起きるのか、大変楽しみです!

4
またそのほか、ビターテイストのキャラメルソースも配合されています♪

これは、パブロのプレミアムチーズタルトを食べたときに感じるブリュレ感を再現するため。なかなかの芸の細かさですね~。

これで105円というのは、なかなか良心的なお値段にも思えてきます(^∀^)

5
さっそくひと口食べてみますと、抜群においしい!

チョコパイらしい甘さとチーズケーキ感が見事にマッチングしていますね~(☆゚∀゚)


ベースの味わいはレギュラーのチョコパイのそれ♪

明瞭な甘さが口の中でひろがってくれるんですが、本商品はそこにチーズのコクがプラスされているため、味わいに厚さというか深さみたいなものが感じられます。

甘いながらも、その甘さが絶妙にセーブされ、品の良さを感じ取ることができます。

「甘い」という一直線な味わいではないところが、なんともすばらしい (´▽`)

キャラメルソースのほろ苦い味わいも、全体の味わいに奥行きを与えており、重厚感あるフレーバーに仕上がっていました!

6
総合的に見て、非常においしい一品でした。

チョコパイを、より「大人のスイーツ」といった領域に寄せたような商品ですね~。

チョコパイらしい甘さとチーズのコクが巧みにマッチした、とてもレベルの高いお菓子でした♪


ロッテの「チョコパイ プレミアムチーズケーキ」。

お値段も高くないので、興味を惹かれた方はぜひ一度買ってみてください(^_^)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、すべて個人的な主観に基づくものです。ご参考程度にして下さいませ。