ハーゲンダッツ(Haagen-Dazs)の、「ストロベリーカスタードタルト」を食べました♪
1
●カロリー250kcal、たんぱく質4.6g、脂質14.8g、炭水化物24.7g、ナトリウム67mg
●価格:287円(税込)
●製造者:ハーゲンダッツ ジャパン株式会社(Haagen-Dazs)


今回レビューするのは、ハーゲンダッツの新作「ストロベリーカスタードタルト」です。

先月の11日(火)に発売されたばかりの新商品になります。


本商品は、ハーゲンダッツのミニカップシリーズの新フレーバー(´∀`)

「ストロベリーカスタードタルト」というフレーバー名からわかるとおり、本商品はストロベリー(いちご)を使ったアイスになります(・∀・)

ミニカップシリーズのレギュラーには「ストロベリー」がありますので、それとどういった感じで差別化を図り、独自性を出せるかが評価のポイントになってきそうですね!

2
まずはパッケージの確認から。

使われている容器は、レギュラーのそれと同じ。ワインレッドで縁取られたフタでおなじみの形状をそのまま踏襲しています。

パッケージには、果物のいちごとタルトのイメージイラストがプリントされているのが確認できます。


いちごを使ったフレーバーということで、パッケージ全体は濃い赤と薄い赤を使ったカラーリングとなっています。グラデーションになっていて非常に美しいデザイン(^∀^)

3
外ブタを外し、内フィルムをめくると商品の登場。


本商品はいちごのタルトをモチーフに作られています。

商品の仕様ですが、ベースになっているのはカスタードアイスクリーム。

淡くやさしい色合いが魅力的なカスタードアイスクリームには発酵バターが使われているとのこと。

ハーゲンダッツの代名詞であるリッチなミルク感とバターの風味の組み合わせ、どんな感じに仕上がっているのか非常に興味を惹かれますよね~♪

で、そのカスタードアイスクリームに、ストロベリーソースとグラハムクッキーがブレンドされています。

どれだけタルト感を感じさせてくれるか、とっても楽しみ(^_^)


ちなみに本商品の内容量は110mlで、種類別は「アイスクリーム」にカテゴライズされています。

4
さっそくスプーンですくって食べてみますと、抜群においしい!

ハーゲンダッツらしい、高級感あふれる甘さ・おいしさがたまりません('▽'*)


味わいの中心はカスタードアイスクリーム。

めちゃくちゃ重たさのある甘さが最高です♪ カスタードのコクとリッチなミルク感が織りなす重層的な甘さはたまらなくおいしい(゚∀゚)

舌に嫌みなくまとわりついてくるなめらかな口あたりと非常にマッチしており、クオリティ高すぎですね~。


で、そこにストロベリーソースの味わいが巧みに絡んできます。

いちご感が強く、甘酸っぱさあふれる味わい。果実感が強く、まるでいちごそのままが入っているような感じを受けました(^_^)

カスタードアイスの濃厚な甘さは存在感抜群ですが、いちごのフレーバーはそれに押し負けることなくしっかりと存在を主張してきます('▽'*)

バランスの妙といいますか、カスタードアイスはいちごを、いちごの酸味はアイスの甘みをお互いに引き立てあっており、相乗効果的なおいしさを味わえました!


ごろごろと入れられているグラハムクッキーもナイス。

歯切れのいいさっくり食感と香ばしさが非常に良いアクセントになっていました♪

5
総合的に見て、極めておいしいアイスクリームでした。

濃いカスタードアイスの甘さといちごの甘酸っぱさのコンビネーションは秀逸です(^∀^)

口あたりも、アイスのなめらかさとクッキーの食感の兼ね合いが最高でしたし、まさに死角なしの絶品アイスかと(^_^)


ハーゲンダッツの「ストロベリーカスタードタルト」は期間限定商品。

リピート必至の絶品アイスですので、まだ食べていない方はぜひ一度食べてみてください♪

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。