森永乳業の、「MOW(モウ) 赤いベリーミックス」を食べました♪
1
●カロリー213kcal、たんぱく質3.4g、脂質9.9g、炭水化物27.5g、ナトリウム42mg
●価格:140円(税込)
●販売者:森永乳業株式会社
●製造者:冨士乳業株式会社 三島工場


今回レビューするのは、森永乳業の新商品の「MOW 赤いベリーミックス」です。

今年の4月から販売がスタートされた新作アイスになります。


本商品は森永乳業のロングセラーのアイスシリーズ「MOW」の新しいフレーバー!

MOWといえば、極上の口どけがウリのおいしいアイスで、近年は新フレーバーも市場にどんどん投入されており、目が離せません(´∀`)

で、そんな中、新たに仲間に加わったのが「赤いベリーミックス」。

ベリー系の味わいとアイスの相性ってすこぶる良好なので、非常に期待がもてそうですよね♪

個人的にイチゴとか好きなので、コンビニで見つけてすぐさま購入しました(´∀`)


まずはパッケージの確認から。

容器に入ったアイスが、紙製の箱で覆われています。この仕様はレギュラーのそれと同じですが、箱のデザインが異なっていますね~。

フレーバーがベリーということで、赤色が基調となっています。赤は目立つので、店頭でもかなり異彩を放っている感じで、私もすぐに目が行きました('▽'*)

2
箱を取り外し、カップについている内ブタをめくると、商品の登場。

アイスはものすごくやさしいピンク色をしています(^∀^)

写真だとうまく伝わらないかもですが、本当にきれいなピンク! ちょっと妖艶さといいますか、色っぽい印象をうける色合いをしています(゚∀゚)


本商品は、3種類のベリー(ストロベリー・ラズベリー・クランベリー)が使われて作られています。だから商品名に「ミックス」が入っているんですね~。

ラズベリーとクランベリーは果汁なんですが、ストロベリーはつぶつぶ食感をプラスするためにピューレ状のものを使っているんだとか(´∀`)


ちなみに本商品の内容量は140mlで、種類別は「アイスミルク」にカテゴライズされています。

3
さっそくスプーンですくい上げて食べてみますと、甘くておいしい!

ベリー感とミルク感の兼ね合いが良好で、万人ウケする味わいですね~これは(^∀^)


ベリーが3種類も使われているので、ぐわっと甘酸っぱさが前面に出ているかと思ってたんですが、実際はミルク感の方が強く感じられますね。

とてもリッチなミルク感は非常に心地よく、王道の甘いアイスといった感じ♪

で、そのミルキーな甘さの中にベリー感があります。ベリーの甘みと香りは感じられますが、酸味は影をひそめていますね。

3種類のベリーのうち、どれかが秀でて目立つというわけではなく、3種が合わさってベリー感を生み出している感じ。

酸味は弱いものの、ベリーらしい甘みと香りで、ミルキーな甘さに深みを出しています。ちょっと上品な印象もうける味わいですね(^∀^)


口あたりもとっても良い。

MOWらしいクリーミーさと、イチゴの果肉感がベストマッチ。

味がおいしいのはもちろん、口あたりのおもしろさも相まって、あっという間に完食しちゃいました!

4
総合的に見て、非常においしいアイスでした。

ベリーの酸味はほとんどないので、それを期待して購入した方は肩透かしを喰らった感じになったでしょうが、個人的には好きな味でしたね(^_^)

リッチなミルク感にベリー感がほどよく絡んでいて、とっても食べやすい(☆゚∀゚) 万人ウケ間違いなしの味かと♪


「MOW 赤いベリーミックス」は期間限定商品です。

興味を引かれた方は、ぜひチェックしてみてください(^∀^)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。