マクドナルド(McDonald's)の、「マックフルーリー ピカチュウのチョコバナナ」を食べました♪
1
●カロリー278kcal、たんぱく質5.9g、脂質10.9g、炭水化物39.1g、食塩相当量0.4g
●価格:290円(税込)
●販売者:マクドナルド(McDonald's)


今回レビューするのは、マクドナルドの新商品の「マックフルーリー ピカチュウのチョコバナナ」です。

本商品は、今月の14日(金)に発売になったばかりの新作スイーツメニューになります。


マックフルーリーといえば、ねっとり&どっしりとした口あたりと、濃厚リッチな甘さがウリのマクドナルドの人気スイーツメニュー(・∀・)

マックフルーリーはいつ食べてもおいしいですが、とくにこれからの暑い夏の時期は一層おいしく感じられますよね~('▽'*)

で、それを見越してかどうかはわかりませんが、そんなマックフルーリーに新しいフレーバーが登場しました!

2
今回仲間に加わったのは、「ピカチュウのチョコバナナ」というフレーバー。

やはりポイントとなるのは、単なるチョコバナナではなく、その前に「ピカチュウの」とついているところですよね~('▽'*)


じつは本商品はマクドナルドとポケットモンスターのコラボ商品!

数多くいるポケモンの中でもとりわけ高い人気&知名度を誇るピカチュウをイメージして開発された商品になります(^_^)

なので、うえの写真のとおり、ピカチュウをデザインに使用した特製のカップに入れられて提供されます。ピカチュウ、すごく怒ってます(笑)。あれですね、必殺技の10万ボルトを出してるときの表情ですね♪ 怒っているけどかわいいのは、さすがピカチュウ(゚∀゚)

3
続いて、商品の仕様を確認していきます。


ベースになっているのは、おなじみのマックフルーリーのソフトクリーム。

で、そのソフトクリームに、バナナソースとチョコソースがブレンドされているという仕様。

バナナソースにはバナナピューレが使われており、バナナの甘みを活かしているんだとか。


ちなみにバナナソースの黄色とチョコソースのブラウンで、ピカチュウの色味を表現している模様。

商品の見た目にピカチュウのようなかわいさはありませんが、確かにピカチュウカラーですね。なかなか華やかな色味をしています (´▽`)


ちなみに本商品の標準製品重量は、1個あたり161gです。

4
全体をかき混ぜると、ピカチュウカラーはどこへやら(笑)。まあ、こればっかりは仕方ないですよね。

で、さっそくひと口食べてみますと、すごくおいしい!

まあ考えてみれば、ソフトクリームにバナナソース&チョコを混ぜてるわけですから、まずくなりようがないですよね(^_^)


口に入れた瞬間、まずくるのがバナナの甘み。

ピューレが使われているため、バナナらしい甘みが前面に出ています♪

で、バナナの甘みが過ぎると、あとからチョコとソフトクリームの甘みがやってきます(☆゚∀゚)

バナナ・チョコ・ソフトクリームという3つの甘みが混ぜ合わさることで、かなりの甘さに仕上がっていますが、ひんやり感がその甘さに丸みをもたせ、くどさをなくしている印象(^_^)

甘いもの好きの方は、ドストライクの甘みだと思います!

食べ進めるにつれて、バナナよりもチョコの甘さが存在感を増すように感じましたが、これはおそらくソースの比率によるものでしょうね。


また口あたりも良好。

マックフルーリーらしいどっしりとした口あたりは健在で、食べ終わったあとの満足度は極めて高かったです(☆゚∀゚)

5
総合的に見て、非常においしい一品でした。

ソフトクリームのリッチなミルク感に、バナナとチョコの甘さが混ざった味わいは、まさにスイーツの王道といった感じで、安定感抜群でした♪

奇をてらった味わいではなので、万人に受け入れられると思います(´∀`)

オリジナルカップのピカチュウもキュートですし('▽'*)


「マックフルーリー ピカチュウのチョコバナナ」は2017年8月上旬までの期間限定メニュー。

興味を引かれた方は、販売が終了する前にぜひ一度食べてみてください(・∀・)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、すべて個人的な主観に基づくものです。ご参考程度にして下さいませ。