森永製菓の、「ハイチュウアイス グリーンアップル味」を食べました♪
1
●カロリー177kcal、たんぱく質1.2g、脂質3.9g、炭水化物34.3g、食塩相当量0.04g
●価格:140円(税込)
●製造者:豊和食品株式会社
●販売者:森永製菓株式会社


今回レビューするのは、森永製菓の新商品の「ハイチュウアイス グリーンアップル味」です。

先月の25日(火)に販売が始まったばかりの新作アイスになります。大手コンビニ・ローソンでのみ販売されています。


ちょうど1年前の夏に、森永製菓&ローソンのコンビは、「ハイチュウアイス グレープ味」というアイスを世に送り出しました。

これは、森永製菓の押しも押されぬロングセラー商品である「ハイチュウ」をアイスにしたという驚愕の商品で、ネット上でものすごく話題になりました!

ハイチュウなんてアイスにするものじゃないのに、それを無理くりやり遂げてしまった。その強引さに多くの人が魅了されたんでしょうね~(笑)。

で、今回レビューする本商品は、そんな「ハイチュウアイス」の新しいフレーバーになります。

2
「ハイチュウアイス グリーンアップル味」という商品名からわかるとおり、今回新登場したフレーバーは「グリーンアップル」です。

ハイチュウの数あるフレーバーの中でも、グレープ味と並んで人気なのがグリーンアップル味ですからね~。

グリーンアップルって、さわやかなイメージもありますし、まあ夏にアイス化するならこれだなっという感じですよね(^∀^)


パッケージに目を向けてみますと、やはりグリーンアップル味だけに緑♪ 目にやさしい緑色が基調になっており、青りんごとアイスのイメージ写真がプリントされています。

ソフトキャンディのパッケージにも雰囲気が似ており、既視感があるパッケージデザインですね。

やっぱりハイチュウのパッケージがアイスコーナーにあるというのは、違和感&インパクトありまくりでした(笑)。

事前情報なしにこれを店頭で見かけて、「うおっ!?」とビックリされた方、結構多いのではないでしょうか('▽'*)

3
フィルムをぺろっとめくると商品の登場。


めくった途端、青りんごの甘くて爽やかな香りがぶわっと立ってきました(´∀`)

ふつうアイスって、冷たさの影響でそこまで香りが感じられるってこと少ないんですが、本商品はそんな常識通用しません(笑)。すごく香ってきます(☆゚∀゚)


商品の仕様を確認していきます。

生クリームをホイップしたような形状。トルコアイスを彷彿とさせるアイスとりんご果汁が組み合わされています。

白色とクリアな緑色の取り合わせ、非常に美しいですね~♪


本商品の内容量は120mlで、種類別は「ラクトアイス」にカテゴライズされています。

4
さっそくスプーンでひと口分すくい上げて食べてみますと、めちゃくちゃ甘い!

お菓子のハイチュウグリーンアップル味の再現度は極めて高くて驚きました。


味わいに関してですが、もうとにかく甘い(´∀`) 親の敵のように甘いです(笑)。

水あめと砂糖が味わいの中心。これら2つが織りなすどってりとした甘さが味覚を一気に占拠してきました。

で、その甘さの中に、青りんごの香り(ほどよい酸っぱさ)がしっかりと混ざっています。

甘さと酸っぱさが合体することで、本当にお菓子のハイチュウグリーンアップル味のような味に。食べている最中よりも、飲み込んだあとの余韻(あと味)の方が、よりお菓子の味に近いですね~('▽'*)


味わいだけでなく、口あたりも完全にハイチュウのそれ。

ライトなトルコアイスのような、適度な粘り気と口どけを併せ持っていました。

5
総合的に見て、非常におもしろい商品でした。

とにかく甘いですね。食べ進めていると、どんどん甘さに重たさが加わってくる感じで、かなりの甘党じゃないときついかと。

相当な甘党の人も、食べきる前に飽きがくる可能性は否定できません(汗)。個人的には、1人で食べるよりも2人ぐらいでシェアするのがちょうどいいといった印象でした。

でも再現度はかなり高いので、話の種に一度食べてみてもいいかと♪


森永製菓の「ハイチュウアイス グリーンアップル味」。

ローソン限定商品で、ほかのコンビニやスーパーでは売られていませんので、買おうかなと思われている方は、この点注意してください(☆゚∀゚)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。