ソファーで勉強する女の子
2017年9月3日(日)にTBSテレビ系列で放送された「健康カプセル!ゲンキの時間」のテーマは、「~鍛えて!ほぐして!~簡単!尻トレで健康寿命を伸ばす!」でした。

今回の「健康カプセル! ゲンキの時間」がスポットライトを当てていたのは、「尻トレ」。


健康寿命とは、第三者の介助なしで自立した生活を行える期間のことを指します。

言わずもがな日本人の平均寿命は男女ともに極めて長いですが、じつは健康寿命とは差があります。

ポイントは、極力平均寿命と健康寿命の差を縮めること。どうせ長生きするなら、死ぬ直前まで元気で過ごしたいですからね。

そんな健康寿命を伸ばすうえで重要な体の部位が、じつは「お尻」なんです。

長生きとお尻にどんな関係があるのか。すぐにパッとは想像できませんが、聞けば納得の、医学的な理由がちゃんとあるんです!


今回の「健康カプセル! ゲンキの時間」では、お尻と健康寿命の関係性をはじめ、お尻の筋肉の重要性、理想的なお尻を手に入れるための簡単なトレーニング法などがレクチャーされていました。

以下、それらの内容を簡単にまとめましたので、お尻の筋肉を鍛えて、毎日を元気に過ごしたい方は、ぜひ参考&実践してみてください♪

お年寄り
美しいお尻=健康
美しいお尻は、健康であることと密接に結びついています。

お尻を鍛えずに年をとっていくと次第にお尻がたれてきますが、これはお尻の筋肉が少なくなっている証拠。

お尻の筋肉が少なくなると、身体にさまざまな障害が出るようになります。

身体をうまく支えられずバランスが悪くなり、足がうまく上がらなくなるので、階段などでつまずきやすくなってしまいます。

さらにはバランスが悪いことで腰痛になったり、ひざの痛みの原因になったりするんです。

健康を維持するためにも、美しいお尻を維持することは非常に大切なんです!



尻トレ
お尻の筋肉を鍛えるといっても、特別ダンスなどを行う必要はありません。

ふだんの生活の中に、ほんのちょっと簡単な尻トレを組み込んであげるだけで、お尻の筋肉は十分鍛えられます。


番組では、歩き方を変えるだけで簡単にお尻の筋肉を鍛えられる方法を紹介していました。

やり方・方法は簡単で、大股歩きをするだけ!

大股歩きが、尻トレのポイントなんです。

大股歩きをすると、自然とお尻の左右の動きが活発になります。これによってお尻の筋肉は効率よく鍛えられるとのこと。


また、腰割りもおすすめの尻トレです。

足を開いて、深く腰を落とします。ゆっくりやることが効果を高めるポイント。

ただし体を前に倒すようにしたり、しゃがみ込むようなポーズはNG。体を地面に垂直にして、ゆっくりと上下させます。



さいごに
以上、番組内で紹介された「お尻の筋肉の重要性&お尻の筋肉を鍛える方法」に関する情報の簡単なまとめでした。

衰えてしまうと歩くことに支障をきたす可能性のあるお尻の筋肉。

将来的な寝たきりのリスクを下げるためにも、日ごろから意識してお尻の筋肉をトレーニングで鍛えておくことが大切なんですね。

番組内で取り上げられた大股歩きのトレーニングは本当に簡単に行えるので、ぜひ試してみてください!