ロッテアイスの、「レディーボーデン ラムレーズン」を食べました♪
1
●カロリー124kcal、たんぱく質1.8g、脂質6.3g、炭水化物15.0g、ナトリウム28mg
●価格:100円(税抜)
●販売者:株式会社ロッテアイス


今回レビューするのは、ロッテアイスの「レディーボーデン ラムレーズン」です。

3年前に発売になったアイスクリームになります。


高級なアイスと聞いてぱっと思い浮かべるのは、おそらくハーゲンダッツだと思われますが、レディーボーデンもハーゲンダッツに勝るとも劣らない高級アイスですよね~。

お値段の関係でなかなか手が出せませんが、この「大人のひとときシリーズ」は内容量が少ない代わりに、低価格でレディーボーデンの味を楽しむことができます(☆゚∀゚) レディーボーデン入門にはもってこいのシリーズ!

このシリーズからはさまざまなフレーバーが出ていますが、今回は「ラムレーズン」をいただきました♪

2
まずはパッケージの確認から。


本商品には洋酒(ラム酒)が使われているので、ラム酒とラムレーズンのイメージ写真、そして商品のイメージ写真があしらわれています。

背景は、いわゆるレディーボーデンカラー。落ち着いた雰囲気&重厚感が感じられる色合いですね。


本商品は内容量が85mlと少ないため、それに伴ってパッケージの方もミニサイズ。小さくかわいらしいサイズ感のカップが印象的(´∀`*)

ちなみに種類別は「アイスクリーム」にカテゴライズされています。

3
フィルムを剥がすと商品の登場。


本商品は、ラム酒をブレンドしたアイスに、ラムレーズンを混ぜているという仕様。

ラム酒が入っているとはいえ、色味的には完全にバニラアイスに見えますね~。

上の写真だとわからないですが、ラムレーズンはアイス全体に行き渡る感じで、たくさん入っています♪


本商品の味のポイントとしては、やはりラム酒がどんな感じで効いているのか、といったところでしょうか。

4
さっそくパクッと食べてみますと、非常においしい!

ザ・大人の味わいといった印象を強く持ちました(´∀`)


味わいの柱は、ミルクの甘み。

深みのあるミルキーな甘みは贅沢感満点で、さすがレディーボーデンといった印象♪


そのミルキーな甘みにラム酒の風味がプラスされており、味の深みが増しています。

ラム酒はそこまでガンガン風味を漂わせるといった感じではなく、どちらかというと脇役・縁の下の力持ち的な存在。

ラム酒の大人フレーバーが、ミルクの甘み・おいしさを引き出しているように思いました(・∀・)


アイスの口あたりも良かったですね~。

ラムレーズンには硬さがなく、アイス部分との兼ね合いも極めて良好でした('▽'*)

5
総合的にみて、非常においしいアイスクリームでした。

ラム酒のフレーバーがそこまで効きすぎていないのがよかったですね~♪ お酒が苦手な人も、これならおいしくいただけるかと(^∀^)

内容量は少なかったですが、抜群においしかったので満足できました♪


ロッテアイスの「レディーボーデン ラムレーズン」。

深みのあるミルク感をまとったアイスを食べたい方におすすめ。気になった方はぜひ(^_^)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。