2018年2月7日(水)に、テレビ東京系列で放送された「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」の中で、「超簡単な生チョコの作り方」が紹介されていました。

日常で使える豆知識やライフハックを取り上げている「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」。今回は「生チョコ」にスポットライトを当てていました。


さまざまなスイーツが揃っている現代。

甘い食べ物は癒しですよね~。甘いものを食べると、甘みがスーッと体に染み込んでいって、疲れが根こそぎとれてくれる気がします♪

1日がんばった自分へのご褒美として、ちょっと贅沢なスイーツを毎晩食べている方も多いのではないでしょうか。


数あるスイーツ・お菓子の中でもちょっとワンランク上の存在として扱われている感のある「生チョコ」。独特の口どけと濃厚な味わいの取り合わせが最高で、女性を中心に人気ですよね。

今回の「ソレダメ!」は、そんな生チョコに着目。家で簡単に生チョコを作る方法を取り上げていました。専門店でしか作れないと思われている生チョコが、ちょっとしたひと工夫で、誰でも簡単に自宅で作れるようになるんです! これは耳寄り情報ですよね~。

以下、番組内でレクチャーされた「超簡単な生チョコの作り方」をまとめました。

非常にシンプルな工程で作れるので、甘いもの好きの方はぜひチャレンジしてみてください♪

泡立て器を持っている女の子

超簡単な生チョコの作り方

生チョコは、チョコレートと生クリームを混ぜて作ります。

作る際に難しいのが、生クリームの温度調整。これを失敗してしまうと、チョコとクリームが分離してしまい、おいしい生チョコにはなりません。

このよくある失敗を回避しつつ、おいしい生チョコを簡単に作る方法があります。

それは、生クリームの代わりに豆腐を使うという方法!


作り方は簡単。

使う材料は、①チョコレート(100g)、ココアパウダー(適量)、絹豆腐(50g)の3つだけ。

まずは、ボウルに豆腐を入れて、それを細かく潰します。

次に、溶かしたチョコを2回に分けて投入し、よく混ぜ合わせます。こうすることで、豆腐の粒感を残すことなく、なめらかに仕上げることができるとのこと。

これを冷蔵庫で30分ほど冷やしたあと、包丁でひと口サイズに切り分けて、上からカカオパウダーを振りかければ、もうこれで生チョコの完成♪


豆腐は、生クリームと違って温度調整の必要がないので、分量さえ間違わなければ失敗することはありません。しかも生クリームで作るよりもヘルシー。一石二鳥ですね!

口あたりのなめらかさは最高で、それでいて豆腐の感じは一切なしとのこと。

これは試す価値ありですね♪



さいごに

以上、番組内でレクチャーされた「超簡単な生チョコの作り方」のまとめでした。

生クリームの代用として豆腐を使うことで作る豆腐生チョコ。

生チョコづくりで失敗の原因となることが多い生クリームの温度問題を鮮やかに解決しつつ、おいしい生チョコに仕上げるこのレシピは非常に魅力的ですよね~。

しかも女子にはうれしいヘルシー生チョコというのがまたうれしい!

自分のお菓子にも誰かへのプレゼントにも最適の豆腐生チョコ。興味を持たれた方は、ぜひ試してみてください♪