東洋水産の、「マイク・ポップコーン焼そば バターしょうゆ味」を食べました♪
1
●カロリー735kcal、たんぱく質15.0g、脂質34.0g、炭水化物92.2g、ナトリウム1.8g
●価格:213円(税込)
●製造者:東洋水産株式会社


今回レビューするのは、東洋水産の「マイク・ポップコーン焼そば バターしょうゆ味」です。

今年3月の19日(月)に発売になった、新作のカップ焼きそばになります。


商品名の「マイク・ポップコーン焼そば バターしょうゆ味」から察しがつくように、本商品はジャパンフリトレーの「マイクポップコーン」とマルちゃんのカップ焼きそばのコラボレーション商品になります。

これはちょっと驚きのコラボですよね~。

マイクポップコーンはポップコーンのシェアナンバーワンの大ヒット商品ですし、マルちゃんのカップ焼きそばシリーズも超有名ですが、まさかのこの2つがタッグを組むとは誰が想像できたでしょうか(笑)。

2
まずはパッケージデザインの確認を。


これはもうウケを狙いにきているとしか思えないデザインですよね('▽'*) マイクポップコーンの青と白のストライプ模様がそのまま採用されています。

ひと目でマイクポップコーンを想起させるパッケージデザインに、初見時は笑っちゃいました(′∀`)


私はイオンで本商品を購入したんですが、カップ焼きそばの売り場に行ったときにむちゃくちゃ違和感を覚えましたね(゚∀゚)

カップ焼きそばの売り場なのに、なぜかマイクポップコーンがある的な感じの、これまでに経験したことのないような変な感じ(笑)。でも無性にワクワク感も感じていて、すごくテンション上がりました!

3
フィルムを剥がし、フタを開けて、調味料を取り出します。


本商品には、かやく、特製油、粉末ソース、後入れ粉末ソースの4つの調味料が入っています。

ここまでたくさんの調味料が入っているカップ焼きそばって珍しいですよね~。それだけ本商品の味にこだわっているってことでしょうか♪ けっこう複雑な味なのかもしれませんね(☆゚∀゚)


作り方ですが、麺が入っているカップにかやくを投入します。

次いで熱湯を注ぎ入れてからフタをして、4分待ちます。

4分経過したら湯切りを行い、特製油を入れて麺をほぐします。

適度に麺がほぐれたら粉末ソースを入れてかき混ぜ、最後に後入れ粉末ソースを入れてかき混ぜれば完成です。

4
こちらが完成したもの。


ソースの濃厚な香りが食欲をそそってきます♪

パッケージの奇抜さに反して、できあがった焼きそばは王道的なビジュアルですね(☆゚∀゚)

マイク・ポップコーンとのことで、かやくにはたくさんのコーン(とキャベツ)が使用されています。上の写真でも、黄色のとうもろこしが確認できるかと(´∀`*)

コーンの鮮やかな色合いが、非常に良いアクセントになっていますね (´▽`)


ちなみに本商品の内容量は153g(麺130g)と大容量。このたっぷりのボリュームも、本商品の推しポイントのひとつですね(*゚▽゚*)

5
さっそく食べてみますと、抜群においしい!

濃い味わいが最高です(・∀・)


あとひく濃厚な味わいは、まさにマイク・ポップコーン♪

味わいの中心はバター醤油。バターのコク深さと濃い醤油の風味が混ざり合い、さらにそこに魚介の風味が加わって、非常に厚みのある味わいを形づくっています(´∀`)


太めの角麺にソースがよく絡んでいるのも素敵。

思ってた以上にコシがあり、また歯切れも良いので、食べごたえ抜群!

量も多く、味も濃いので、食べたあとの満足度は極めて高かったです('▽'*)

6
総合的にみて、非常においしいカップ焼きそばでした。

マイク・ポップコーンっぽさがしっかりとある、再現度の高い味わいで、かなり中毒性があるかと♪

パッケージから色物的な商品かなと思ってましたが、ふつうにおいしかったです(´∀`*)


東洋水産の「マイク・ポップコーン焼そば バターしょうゆ味」は期間限定商品。

興味をもたれた方は、ぜひ一度食べてみてください('▽'*)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。