ロッテ(LOTTE)の、「トッポ まろやかミルク」を食べました♪
1
●カロリー193kcal、たんぱく質2.2g、脂質10.5g、炭水化物22.3g、食塩相当量0.3g(1袋あたり)
●価格:127円(税込)
●製造者:株式会社ロッテ


今回レビューするのは、ロッテの「トッポ まろやかミルク」です。

先月の10日(火)に販売が始められた、新作チョコ菓子になります。


ロッテの超人気商品「ロッテ」の新フレーバー(´∀`)

今回新たにトッポのフレーバーに仲間入りしたのは「まろやかミルク」。

チョコレート菓子でミルク系のフレーバーはテッパンなので、しかもそれがトッポでということなので、どんな味わいに仕上がっているのか、非常に興味津々です(^∀^)

2
まずはパッケージデザインの確認から。


本商品のパッケージは手が込んでいて、ぜんぶで3種類あるとのこと。

私が買ったのは上の写真のデザイン。白色&クリーム色、そして水色が基調となっていますね。

箱の中央には大きく「TOOPO」の文字がプリントされているのが確認できます。


目を引くのは、涼しげな水色♪

清涼感あふれるパッケージに仕上がっており、夏場にもってこいといった感じ(^_^)

3
箱を開けます。 箱の中には、小袋が2つ入っています。この小袋の中に商品が入っています。

1袋あたりの内容量は36gなので、1箱あたりの内容量は72gになります。

小分けされているので、シェアしたり、一度に食べきれない人には良い仕様ですね!

4
続いて小袋を開けて、商品をお皿に出します。


チョコレートをプレッツェルの中に閉じ込めているという仕様はレギュラーと変わらず。

パッと見はレギュラーのトッポと瓜二つですが、注ぐ込まれているチョコが違います(・∀・)

5
商品を半分に割り、中のチョコを確認します。


上の写真のとおり、チョコは真っ白で、見た目から感じるミルク感がすごい(´∀`)

見た目からうける印象そのまま、閉じ込められているチョコはまろやかなミルク感を柱にした味わいに仕上がっているとのこと。

で、このチョコを香ばしいプレッツェルで包んでいるという仕様。

6
さっそく1本食べてみますと、おいしい!

ミルキーな甘さが心地よくて、何本でもいけそうです(笑)。


味わいの中心はもちろん中のチョコレート。

ミルキーさが際立っているような甘さです(☆゚∀゚) ホワイトチョコのようなコクのある、あと引くような甘さではなく、まろやかなでさっぱりとしたミルキーさといった感じ(´∀`*)

で、そんなミルク感にプレッツェルの香ばしさが良くマッチしています。プレッツェルの香ばしさが、チョコの甘さの角をとり、全体の味わいをよりマイルドにしている印象。


あと、トッポなので食べ進めても手にチョコがつかないのは、夏場にはうれしいポイントですね。

職場や出先でも、手が汚れるのを気にすることなく、気兼ねなく食べられます(^_^)

7
総合的にみて、なかなかおいしいチョコ菓子でした。

まろやかなミルキーさとプレッツェルの香ばしさの相性の良さを存分に楽しめる一品(´∀`)

プレッツェルのサクサク食感も素敵です♪


ロッテの「トッポ まろやかミルク」。

暑い夏においしいチョコ菓子を食べたい方はぜひ('▽'*)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、すべて個人的な主観に基づくものです。ご参考程度にして下さいませ。