お弁当
2018年9月12日(水)に、テレビ東京系列で放送された「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」の中で、「揚げ物と焼き物を同時に作る時短技」が紹介されていました。

日常で使える豆知識やライフハックを取り上げている「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」。今回は「お弁当作りに使える裏技」にスポットライトを当てていました。


お弁当を作る際に使える賢い裏技が、今回の「ソレダメ!」で紹介されていました。

お弁当を作る朝はなにかと忙しい時間帯ですよね。だからこそ時間を賢く使い、あらゆることをてきぱきこなしたいというのが心情ではないでしょうか。


そんなときに役立ちそうなのが、今回番組内でレクチャーされた時短テクニック。

お弁当に入れる揚げ物は少量なのに、わざわざ鍋いっぱいの油を使うのは大変ですよね。そんな大変さが、あるものを使えば簡単に解消できるんです!

以下、番組内でレクチャーされた「揚げ物と焼き物を同時に作る時短技」を簡単にまとめましたので、ぜひ試してみてください♪

フライパンを使う女の子

揚げ物と焼き物を同時に作る時短技

必要なものは、アルミカップ。


やり方・方法は次のとおり。

フライパンの上にアルミカップを置きます。

そしてアルミカップに油を注ぎ入れ、火をつけます。

あとは、アルミカップを小さなお鍋に見立てて、少量の揚げ物をそこですればOK。

フライパンの空いているスペースでは、目玉焼きなどほかの料理の調理が同時にできるので、かなり時短になります。

ちなみにちょっと大きめのアルミカップを使用すれば、コロッケやエビフライなども揚げられるとのこと。


アルミカップなら油の量も少なくて済みますし、後片付けも超簡単♪ これはかなり使える時短テクニックかと!



さいごに

以上、番組内でレクチャーされた「揚げ物と焼き物を同時に作る時短技」の簡単なまとめでした。

まさかアルミカップにこんな使い方があるとは!という、非常に賢い方法ですよね~。

しかも時短につながるだけでなく、油の節約や後片付けの簡単さにもつながっていて、これは試してみたくなるライフハックかと♪

毎朝忙しくお弁当作りに追われている方は、ぜひ実践してみてください!