明治(meiji)の、「明治エッセルスーパーカップ ストロベリーチーズ」を食べました♪
1
●カロリー296kcal、たんぱく質3.6g、脂質15.0g、炭水化物36.6g、食塩相当量0.16g
●価格:140円(税込)
●製造者:株式会社明治


今回レビューするのは、明治の「明治エッセルスーパーカップ ストロベリーチーズ」です。

今月の12日(月)から販売が始められたばかりの新作アイスになります。


明治の大人気カップアイスシリーズの「明治エッセルスーパーカップ」。おいしいうえにコスパの良さを兼ね備えた、大満足できるアイスですよね!

そんな「明治エッセルスーパーカップシリーズ」にこのたび新たに加わったのが「ストロベリーチーズ」。

このフレーバーは完全な新作ではなく、いわゆる復刻フレーバーにあたります。最初に販売されたのは5年前で、今年5年ぶりに復活しました(☆゚∀゚)

しかもただ5年前のものを復活させたわけではなく、味わいの方に改良を加え、グレードアップさせているんだとか。ストロベリー×チーズの掛け合わせ、非常に気になったのでゲットしてきました♪

2
まずはパッケージデザインの確認から。


基本的にはレギュラーのデザインと同じですが、色使いとプリントされているイメージ写真が異なっています。

ベースになっているカラーは、やはりストロベリーフレーバーということで赤色。鮮やかな赤色は店頭で目につきやすいものの、本商品のもうひとつの主役であるチーズ感は希薄なため、単なるストロベリーフレーバーにしか見えませんね(苦笑)。

3
外ブタを開け、内フィルムをめくるとアイスの登場。

内フィルムをめくると、いちごのやさしい甘酸っぱい香りが漂ってきて、とってもおいしそう♪


仕様を詳しく見ていきましょう。

ベースになっているのは、チーズをブレンドして作ったチーズアイス。

このアイスに、いちごの果肉を混ぜ込んでいるという仕様(いちご果肉3%使用)。


5年前のものとの違いとしては、新しくマスカルポーネチーズを使用している点が挙げられます。また、いちごの配合比率も変わっており、より食べやすい味わいに仕上げているんだとか。

チーズとストロベリーの掛け合わせ、期待値はあがっていく一方です(^∀^)


ちなみに本商品の内容量は200mlで、種類別は「ラクトアイス」にカテゴライズされています。

4
さっそくひと口食べてみますと、抜群においしい!

チーズの濃厚さ&ストロベリーの甘酸っぱさのハーモニーがお見事です(^_^)


チーズとストロベリー、両方の良さがバランスよく存在している味わい。

マスカルポーネチーズ使用のためか、チーズらしい濃厚さがありながらもしつこさはほとんどなく、スルッと味覚にフィットしてくれる感じが心地いい♪

さらにストロベリーの甘酸っぱさが加わることで、あと味は非常に爽やかに。ひと口食べて、チーズとストロベリーのおいしい調和を楽しんで飲み込むとすぐにリセットされ、新たな心持ちで次のひと口にのぞめます(´∀`)

チーズを使ったアイスと聞くと、クセの強いフレーバーを想像しますが、本商品はひっかかるようなクセはまったくありません。ナチュラルに味覚にフィットしてくる感じで、かなり万人ウケする味わいだと思います!


口あたり・食感も素敵。

チーズの効果もあってアイスは口あたりなめらかなんですが、時々あたるいちごのつぶつぶ食感が良いアクセントになっていました(☆゚∀゚)

5
総合的に見て、非常においしいアイスでした。

独特の甘酸っぱさには、どこかヨーグルトらしさも感じましたね~♪

クセになるすっきりフレーバーで、コスパもいいですし、ぜひまたリピートしたいです(^_^)


明治の「明治エッセルスーパーカップ ストロベリーチーズ」。

ぜひ一度食べてみてください('▽'*)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。