ロッテ(LOTTE)の、「くちどけチョコパイ とろ~りフォンダンショコラ」を食べました♪
1
●カロリー193kcal、たんぱく質2.0g、脂質11.9g、炭水化物19.5g、食塩相当量0.13g
●価格:105円(税込)
●製造者:株式会社ロッテ


今回レビューするのは、ロッテの「くちどけチョコパイ とろ~りフォンダンショコラ」です。

昨年の秋口から販売がスタートされた新作チョコパイになります。


ロッテの超ロングセラー商品「チョコパイ」の新しいフレーバー!

今回登場したフレーバーは「とろ~りフォンダンショコラ」です。フォンダンショコラとはフランス発祥のチョコレートケーキで、少し温めてチョコを溶かして食べるというのが特徴。

コンビニスイーツでもおいしいフォンダンショコラがたくさん発売されていますので、なじみのある人も多いかと(′∀`)

そんなフォンダンショコラの要素をチョコパイとドッキングさせたのが本商品。なんとなく相性はとても良さそうに感じますね~(′∀`)

2
まずはパッケージデザインの確認から。


パッケージの中央に、大きく商品のイメージ写真がプリントされています。

イメージ写真は商品を半分にカットした断面を表現したもので、とろりととろけ出しているチョコレートソースが、フォンダンショコラ感を如実に物語っていますね(・∀・)


シズル感抜群のパッケージデザイン。チョコ好きの方は思わず手を出してしまいそうになる感じ♪

3
袋を開けて、商品をお皿に出します。


パッと見は、レギュラーのチョコパイと変わりありません。

やはり中にサンドされている素材をチェックしないと、レギュラーとの明確な差異は確認できないようですね。

4
商品を半分にカットし、断面をチェックしながら、商品の仕様を見ていきましょう。


ココアケーキ生地2枚で、チョコソースを内包したココアクリームをサンドし、全体をチョコレートでコーティングしているという仕様。

上の写真で言うと、クリームの真ん中あたりが黒くなっているのが確認できると思いますが、これが本商品の肝のチョコソースになります。


どうやら本商品は、軽く電子レンジで温めてからいただく、という食べ方も可能の模様。

レンジで温めると、中のチョコソースがそれこそとろりとしてきてフォンダンショコラ感が増すんだとか。私は面倒くさかったので温めませんでしたが(苦笑)。


ちなみに本商品の内容量は標準●gです。

5
さっそくひと口食べてみますと、すごくおいしい!

濃厚な味わいが非常に印象に残ります(・∀・)


チョコ感がとにかく強烈ですね。

濃厚でパンチのあるチョコ感がグイグイと味覚を攻め立ててきます♪

甘さはありますが、甘さよりもほろ苦さの方が強く出ている印象。そのほろ苦さが、全体の味わいの輪郭をキリッと際立たさせていて、味わいが一体となってしっかり味覚に届いてきます。

当然のことながら温めた方がチョコの風味はより増すと思われますが、温めなくても十分すぎるほどのチョコ感を感じることができました(′∀`)


重層的で、本格的なチョコレートフレーバーはまさにフォンダンショコラ。

贅沢感あふれる味わいで大満足でした!

6
総合的に見て、非常においしいチョコパイでした。

食べ始めてから食べ終わるまで、とにかくチョコ推し!という感じの味わいでした♪

濃く、ダイレクトに味覚に届くチョコ感がとても心地よかったです(・∀・)


ロッテの「くちどけチョコパイ とろ~りフォンダンショコラ」。

チョコ好きの方はぜひチェックしてみてください(☆゚∀゚)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、すべて個人的な主観に基づくものです。ご参考程度にして下さいませ。