ミスタードーナツ(mister Donut)の、「赤ワイン仕立てのショコラパイ」を食べました♪
1
●カロリー366kcal、たんぱく質4.1g、脂質21.6g、炭水化物39.5g、食塩相当量0.6g
●価格:237円(税込)
●製造者:ミスタードーナツ(mister Donut)


今回レビューするのは、ミスドの「赤ワイン仕立てのショコラパイ」です。

今月の1日(金)に発売されたばかりの新商品になります。


「ショコラコレクション2019」という新しいシリーズの販売がミスドで始まりました。

これは去年もあったシリーズで、その名のとおりショコラ(チョコレート)を使った新作ドーナツがいろいろと登場♪ これからバレンタインデーまではチョコレートの季節ですからね~(^_^)

で、昨年に引き続き、今年の「ショコラコレクション」もめちゃくちゃ著名なパティシエ・鎧塚俊彦さんとのコラボレーションで、一気に6つの新しいチョコレート系ドーナツがミスドのメニューに加わりました!

この記事でレビューする「赤ワイン仕立てのショコラパイ」も、それら6つの内のひとつになります('▽'*)

2
「ショコラコレクション2019シリーズ」の中で、唯一のパイ生地を使って作られた商品。

その圧倒的なおいしさを謳うビジュアルに強く惹かれ、購入しました!


まずは詳しく仕様を見ていきましょう。

本商品のベースであるパイ生地ですが、ショコラがブレンドされたショコラパイ生地になります。

そのパイ生地で、赤ワインフィリングを包み、焼き上げ、仕上げにパイ生地表面をチョコレートでコーティングし、粉砂糖を振りかけた、という仕様。


上の写真のとおり、チョコ感があふれ出ているようなビジュアルで、店頭で思わず手を伸ばし、衝動買いしたという方も少なくないかと(・∀・)

3
商品を半分に割り、中の赤ワインフィリングを確認します。


肝心のフィリングですが、上の写真のとおり、なかなか濃い色味をしています。

存在感があり、かなり濃厚な味わいが予想されますね(′∀`)


このフィリングとチョコのコンビネーションの良し悪しが本商品の評価のポイントになってきそうです。

4
さっそくひと口食べてみますと、うーん、微妙…。

正直私の好みではありませんでした。


赤ワインフィリングとチョコの味わいがイマイチ調和していません。

赤ワインフィリングは、言うなればあんずジャムのような味わい・口あたりで、かなりの存在感を放っているんですが、そうであるがゆえにせっかくのチョコ感を壊している印象が否めません。

味が強いもの同士が衝突して、台無しになっている感じ。


パイ生地は抜群のサクサク食感があるだけにちょっと残念でしたね~。

赤ワインフィリングじゃなくて、それほどひねらずにダーク系のチョコをサンドすれば、ふつうにおいしいと思うのですが…。

ちょっと奇をてらいすぎた感じは否めないかと。

5
総合的に見て、イマイチな商品でした。

良いなと思ったのはパイ生地の食感ぐらいでしょうか。

見た目で期待値が上がったぶん、落胆の度合いも大きかったです。

ちなみに本商品は赤ワインフィリングが使われているので、お子様やお酒に弱い方はご注意を、とのことです。


ミスドの「赤ワイン仕立てのショコラパイ」。

2019年2月下旬までの期間限定メニューです。

個人的におすすめはしませんが、フルーティーな甘さのパイが好きな方は気に入るかも。気になった方はお早めに。

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。