ミスタードーナツ(mister Donut)の、「桜の花ドーナツ あずき」を食べました♪
1
●カロリー261kcal、たんぱく質2.5g、脂質10.9g、炭水化物38.3g、食塩相当量0.6g
●価格:140円(税込)
●製造者:ミスタードーナツ(mister Donut)


今回レビューするのは、ミスドの「桜の花ドーナツ あずき」です。

今月1日(金)から販売がスタートされた新作メニューになります。


ミスドは、今月1日から春感満点の新シリーズドーナツの販売を始めました。

日本の春=サクラということで、新しいシリーズはずばり桜フレーバーのドーナツです(′∀`)

今の時期は、いろんな企業から桜フレーバーのスイーツ・お菓子が発売されます。そういうのを見るだけで季節感が感じられ、心が浮き立ちますよね!


ミスドは、一気に6種類の桜フレーバードーナツを発表しました。

今回この記事でレビューする「桜の花ドーナツ あずき」は、それら6つのうちのひとつになります(☆゚∀゚)

2
味の感想の前に、仕様を詳しく見ていきましょう。


ベースとなっているのは、もっちり食感がウリの桜もち風味の生地。

ちょうど真ん中あたりでスライスされており、生地と生地の間にはあずき(粒あん)がサンドされています。

生地のトップ部分の表面には粉砂糖がまぶされており、正統的な、ザ・ドーナツという雰囲気を強く感じるビジュアルに仕上がっていますね(′∀`)


ちなみに商品の形は、桜の花びらをモチーフにしているんだとか。俯瞰してみると、確かに桜の花びらっぽい形をしているのが確認できます(☆゚∀゚)

3
切れ目のところから生地を持ち上げ、サンドされているあずきをチェックします。


上の写真のとおり、わりと粒が残っているタイプの粒あんですね♪ これは食感にも影響を与えてきそうな予感がして、楽しみです(^∀^)

量的には多くもなく少なくもなくといった印象でしょうか。たっぷり入ってるわけではないけど、あずき感が感じられないほどしょぼくもないという(゚∀゚) ま、お値段を考えれば妥当なラインですね。

4
生地の厚みも本商品の特徴のひとつ。

張り出した感じというか、ふわっと膨らんだ感触があり、食べごたえも期待できそうですね(^_^)

5
さっそくひと口食べてみますと、非常においしい!

抑制された甘さが素敵ですね~(′∀`)


全体的に、柱になるような明確な甘さはなく、生地の甘さとあずきの甘さが一体となることで、初めて「おいしい甘さ」が生まれている印象をうけました。

生地から感じられるのは桜もちらしい、ふわっとしたやさしい甘さです♪ 薄いというよりは、品よく抑えられた甘さといった感じ。

で、そこに粒あんの和の甘さが加わることで、一気に和菓子っぽさが花開きます。上品なお茶請けといったドーナツで、しつこい甘さではないので、さらっと食べられるますね(^∀^)


厚みのある生地&粒あん効果で、食べごたえも十分!

生地のもっちり食感も、上品な甘さと相性がよく、最後までおいしくいただけました♪

6
総合的に見て、非常においしいドーナツでした (´▽`)

ドーナツなのに熱いお茶が欲しくなる、そんな和風で上品な甘さが秀逸でした。

カロリーがそこまで高くないのも嬉しいポイントですね(^∀^)


ミスドの「桜の花ドーナツ あずき」。

興味をもたれた方はぜひ食べてみてください(・∀・)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。