浜辺
2019年5月15日(水)に、テレビ東京系列で放送された「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」の中で、「クロックスの秘密」が紹介されていました。

日常で使える豆知識やライフハックを取り上げている「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」。今回は「クロックス」にスポットライトを当てていました。


これから初夏から夏本番にかけて活躍してくれるのがクロックス。

通気性がよく、暑い夏場にはもってこいのサンダル。履き心地もよく、実際に履いている方も多いのではないでしょうか。

全然喜ばしいことではないですが、クロックスの人気を裏付けるように、世の中にはクロックスの模造品もたくさん出回っていますよね。


今回の「ソレダメ!」では、そんな人気のサンダル・クロックスにまるわる、あまり知られていない秘密を紹介していました。

この秘密、知っていると思わず試したくなるような楽しいもの♪

以下、その内容を簡単にまとめましたので、クロックスを持っている方はぜひ試してみてください!

ソファーで勉強する女の子

クロックスの秘密

じつは、クロックスはどんなに適当に放り投げても、かならず上向きで着地します。

荒っぽく投げても、股の下から投げても、後ろ向きで投げても、一度にたくさん投げたとしても、クロックスはかならず上向きになります。100回やったら100回上向きになるんです。これはなかなかおもしろい情報ですよね♪


なぜかならず上向きになるのかというと、クロックスの構造が関係しています。

クロックスを履いたことのある方はピンとくるかもしれませんが、クロックスは底が重く設計されているため、投げたときに仮に裏になっても、自然と底が下、すなわち上向きに戻るようになっているとのこと。

クロックスは何も気にせず、適当に投げても大丈夫ということですね!



さいごに

以上、番組内でレクチャーされた「クロックスの秘密」の簡単なまとめでした。

クロックスの底が重たいがために起こる現象。

だから何だと思う人もいるかもですが、なんとなく本当に上向きになるのか試してみたくなりますよね~。

クロックスにまつわるおもしろい雑学。クロックスをお持ちの方は、ぜひ実践してみてください!