明治(meiji)の、「明治エッセルスーパーカップ スイーツ マンゴー杏仁」を食べました♪
1
●カロリー243kcal、たんぱく質2.8g、脂質10.2g、炭水化物35.0g、食塩相当量0.23g
●価格:238円(税込)
●製造者:株式会社明治


今回レビューするのは、明治の「明治エッセルスーパーカップ スイーツ マンゴー杏仁」です。

先月の10日(月)から販売がスタートされた新作アイスになります。


こちらは、明治のロングセラーアイスシリーズ・エッセルスーパーカップから派生した「スイーツシリーズ」から出たフレーバー!

このスイーツシリーズは、層状構造を採用したアイスで、それによってスイーツ感(ケーキ感)を強く押し出しているのが特徴。エッセルスーパーカップの上位版といった感じですが、出されるフレーバーがことごとくおいしくて、アイスファンの間では話題にあがることが多いシリーズです(´∀`)

で、このたびゲットしたフレーバーは「マンゴー杏仁」。


台湾スイーツブームの先駆けとなった「マンゴーかき氷」。数年前ブームになり、今でも根強い人気のあるマンゴーかき氷ですが、本商品はそんなマンゴーかき氷を髣髴とさせる感じのアイスです♪

マンゴーという素材は南国感があるので、これからの暑い時期にぴったりですし、なによりいつもクオリティの高いアイスを出す「スイーツシリーズ」の新フレーバーということで、購入してみた次第です(´∀`*)

2
まずはパッケージデザインの確認から。


商品のイメージ写真がでーんと大きくプリントされており、その後ろにはマンゴーのイメージ写真があしらわれています。

非常にマンゴーのオレンジが映えるパッケージに仕上がっていますね(・∀・) 鮮やかなオレンジが印象に残る、夏感あふれるパッケージで、コンビニのアイスコーナーでもひときわ目立っていました♪

この明るい南国感に惹かれて購入した人も、けっこういるのではないでしょうか(^∀^)

3
外ブタを外し、内フィルムをめくると、アイスの登場です。

次いで、仕様を詳しくチェックしていきましょう。



まずトップ部分にあるのがマンゴーの果肉入りソースです。

で、その下にあるのが杏仁豆腐風アイス、さらにその下にあるのがパッションフルーツソース、そして一番下にマンゴー味のアイスがあります。

なので、ぜんぶで4層からなるアイスということになりますね(☆゚∀゚)

ちなみに、マンゴー果肉・果汁は15%使用とのこと。

4
スプーンでアイスを削り、その断面を見てみます。

こうやって見ると、本アイスの構造がよくわかりますね(*゚▽゚*)

きれいに層になっているのが確認できます。

これだけ複雑な構造なら、味わいの方も複雑で奥行きのある感じなのかぁ、と想像が膨らんでいきますね~(゚∀゚) どんな味わいに仕上がっているのか、興味津々です♪


ちなみに本商品の内容量は172mlで、種類別は「ラクトアイス」にカテゴライズされています。

5
さっそくひと口食べてみますと、抜群においしい!

マンゴーの濃い味わいが存分に楽しめます(´∀`*)


口に入れた瞬間、マンゴーの味わいがぶわーっと口の中でひろがります♪

濃厚さとフレッシュさを併せ持つマンゴーの甘さがかなりダイレクトに感じられ、これがとってもおいしい(^∀^)

杏仁豆腐風アイスが、そんなマンゴーの甘さにやわらかさ・まるみを与えている感じで、これによって全体の味わいにやさしさが生まれています。舌にマンゴーのジューシーさが残るような感覚が生まれ、すごく余韻を楽しめます(・∀・)


食感・口当たりも良好。

まろやかな口あたりの中に、小気味いいシャリシャリ感もあって、最後まで飽きがこない食感でした!

6
総合的に見て、とってもおいしいアイスでした。

マンゴーのジューシーな味わいが堪能できる一品('▽'*)

食べている間、南国感に浸れる、非常にクオリティの高いアイスで、とっても気に入りました♪


明治の「明治エッセルスーパーカップ スイーツ マンゴー杏仁」。

暑い時期に食べるにはぴったりのアイスだと思うので、興味をひかれた方はぜひ(・∀・)

ごちそうさまでした!


※上記の評価・感想は、全て個人的な主観に基くものです。ご参考程度にしてくださいませ。