帽子
2019年8月7日(水)に、テレビ東京系列で放送された「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」の中で、「帽子の黄ばみ汚れを簡単に取る方法」が紹介されていました。

日常で使える豆知識やライフハックを取り上げている「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」。今回は「帽子の汚れ」にスポットライトを当てていました。


今の時期の外出時に欠かせないのが帽子。

帽子は、日焼け予防(紫外線対策)・熱中症対策に欠かせないアイテムですよね。日差しの強い夏場はもちろん、暑さの残る秋口にも活躍してくれます。

しかし、酷使すればするほどついてしまうのが汚れ。フッと帽子の内側を見て、こびりついた黄ばみ汚れにビックリしたという経験をした方、けっこういるのではないでしょうか。

しかも帽子の黄ばみ汚れって、洗濯用洗剤で洗っても思うように落ちてくれなくて厄介なんですよね。


そんなときに役立ちそうなのが、今回の「ソレダメ!」で紹介された「帽子の黄ばみ汚れを簡単に取る方法」。

意外な方法で、超簡単に頑固な黄ばみ汚れを落とすことができちゃうんです!

以下、そのやり方・方法を簡単にまとめましたので、ぜひ試してみてください♪

掃除道具

帽子の黄ばみ汚れを簡単に取る方法

やり方・方法はとっても簡単。

洗濯用洗剤ではなく、シャンプーで帽子を洗うだけ!

これだけで、帽子の黄ばみ汚れはしっかりと落ちてくれます。


帽子の汚れの大部分は、髪の毛の汚れや頭皮の脂です。

シャンプーは、洗濯洗剤よりもべとついた皮脂汚れに馴染みやすく、より効果的に汚れを落とすことができるとのこと。


衣類用の洗剤は幅広い汚れを落とすのには向いている一方、シャンプーは頭の汚れに特化しているので、帽子の汚れ落としにはもってこいなんだとか。

シャンプーの中でも、「界面活性剤」という成分を含むものは、抜群に帽子の皮脂汚れに馴染みやすいのでいいんだとか♪



さいごに

以上、番組内でレクチャーされた「帽子の黄ばみ汚れを簡単に取る方法」の簡単なまとめでした。

ちなみにシャンプーとぬるま湯だけでも十分黄ばみ汚れを落とせるとのこと。

洗い終わったあとは帽子の中に丸めたタオルを詰め、帽子の形をキープさせたら逆さにして平面に安定させて乾かすようにするといいんだとか。

帽子のヘビロテで黄ばみ汚れが気になっている方は、ぜひ上記の方法を試してみてください!