唐揚げ
2019年8月21日(水)に、テレビ東京系列で放送された「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」の中で、「揚げ物の調理が劇的に楽になる裏技」が紹介されていました。

日常で使える豆知識やライフハックを取り上げている「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」。今回は「揚げ物」にスポットライトを当てていました。


子どもが大好きな食べ物といえば唐揚げ!

おかずにはもちろん、お弁当のおかずとしても優秀なので、家庭で作る機会も多いのではないでしょうか。

しかし唐揚げなどの揚げ物って、作るうえでいろいろと面倒なことがありますよね。揚げた後に油を切るためにバットを使用したり、お皿にキッチンペーパーを敷いてそのうえで油を切ったりしなければいけません。

この作業、単純に面倒なうえに洗いものは増えるし、なによりスペースがなくて置き場所に困るんですよね。


今回の「ソレダメ!」では、そんな家庭で揚げ物を作る際に感じる不便を解消してくれる裏技(グッドアイデア)を取り上げていました。

以下、番組内でレクチャーされた「揚げ物の調理が劇的に楽になる裏技」を簡単にまとめましたので、ぜひ参考&実践してみてください♪

フライパンを使う女の子

揚げ物の調理が劇的に楽になる裏技

揚げたあとにスペースがなく置き場所に困ったり、油を切るために洗いものが増えるといった悩みは、魚焼きグリルを使うことで解消できます。

油切りの場所として魚焼きグリルを使えば、調理スペースが圧迫されることなく、油をきることができます。

また、魚焼きグリルは揚げ物をしたコンロのすぐ下にあるので、とっても便利!

魚焼きグリルのうえに新聞紙やキッチンペーパーを敷いておけば、バットを使わずに油切りができ、洗い物も増えません♪

ギトギトの油のついた食器は洗うのが大変なので、この裏技はかなり使えそうですね。



さいごに

以上、番組内でレクチャーされた「揚げ物の調理が劇的に楽になる裏技」の簡単なまとめでした。

油切りの場所に魚焼きグリルを活用するとは。これは思いつきそうで思いつけない、まさに目からうろこのアイデアですね!

調理スペースを圧迫せず、洗い物も増やさない。非常に優秀な裏技だと感じました。

家でよく揚げ物をする方は、ぜひ上記の方法を試してみてください♪