1
神戸市中央区元町にあるカフェ「アンセム(anthem)」を訪れました。



神戸の元町といえば、言わずと知れたお洒落スポット。

異国情緒漂う街並みの中に、ハイセンスなカフェや雑貨屋さんがたくさんあります♪

一日中いても飽きない街ですよね~(☆゚∀゚)

そんな元町で「レトロ感が素敵!」と話題になっているカフェが、今回訪れた「アンセム」になります!

2
「アンセム」は、阪神の元町駅から300mちょっと離れたところにあります。中華街・南京町から徒歩ですぐといった立地。

入口の狭い小さなビルの4Fにあります。一見カフェなんて入っていないようなビルなんですが、ビルの入口付近には各階にどんなテナントが入っているかを説明する看板がかけられているので、これを目印にすればいいかと(・∀・)

ちなみにエレベーターはないので、けっこうがんばって登ることになるので覚悟してください(笑)。

3
店内は、異国情緒漂う素敵な感じ(´∀`)

私たちが訪れた日は曇りで、店内は間接照明オンリーなので若干暗めでした。

イスやテーブルなどの家具はウッディーでアンティーク調。非常にあたたかみを感じました♪ いっぽう天井は剥き出しのコンクリートだったりで、かなりオシャレ(^_^)

中央に設置された長机に生けられたつぼみのついた枝が、良い雰囲気を醸し出していました (´▽`)

女子ウケしそうな感じだなと思ったら、案の定お客さんは女子率高めでした♪

4
カウンター席が5席、2人掛けテーブル席が2つ、4人掛けテーブル席が2つ、9人座れる長机席が1つありました。

なかなかのキャパだと思うんですが、人気店のためあっという間に満席になる模様。

私たちはランチ時に訪れたんですが、やっぱりちょっと待ちましたね。まあこれは致し方ないかと。



5
メニュー表に目を向けてみますと、素材にこだわったコーヒーやハーブティーのほか、丁寧に作った自家製のジンジャエールなどもあり、ドリンクメニューの充実ぶりがすごいですね。

またそういったドリンクに合うフードメニューやスイーツメニューもいろいろあって、注文する際は目移り必至です(^_^)

私たちは、「イチゴの焼きタルト」、「ガトーショコラ」、「カフェラテ(ホット)」、「ハーブティー ブレンドNo.3」の4つをオーダーしました。

6
まずこちらは「カフェラテ」。

ばっちりラテアートもしてくれてて、インスタ映えがすごいです(^∀^)

7
続いてこちらが「ハーブティー ブレンドNo.3」。

香りにスーッとした清涼感があったので、ミントが入っていると思ったんですが、飲んでみると違ったみたいでびっくり!

付属のはちみつを入れてもおいしいですが、タルトなどスイーツといっしょのときは、はちみつなしの方がさっぱりしていていいかと(´∀`)

8
続いてこちらが「イチゴの焼きタルト」。お値段は単品で¥750でした。

生地のトップにイチゴが贅沢にトッピングされているタルト。

タルト生地は非常にサクサクで、いっぽう上の方の生地はしっとりとしていて、食感が非常におもしろい♪

そこにちょうどいいイチゴの甘酸っぱさがきて、とってもおいしかったです(・∀・)

9
そしてこちらが「ガトーショコラ」。お値段は単品で¥450でした。

チョコの塊を食べてるような濃厚感がありました。添えられたバニラアイスと合わせて食べると甘さがちょうどいい感じにコントロールでき、非常においしかったです('▽'*)

チョコの濃さを考えると、量的にもちょうどよかったですね♪



1
神戸元町の「アンセム」。

神戸元町のオシャレ感が、そのまま閉じ込められたような空間が広がるカフェでした(′∀`)

友達や恋人と訪れるのもいいですが、カウンター席もあるのでお一人様でもゆったりとした時間を過ごすのにも最適な場所かと♪

中華街・南京町近くにありますので、中華街のランチあとのひと休憩にももってこい(′∀`)

興味を持たれた方は、ぜひ訪れてみてください!



店舗情報
『アンセム (anthem) 』

【住所】兵庫県神戸市中央区海岸通2-3-7 グランディア海岸通 4F
【電話番号】078-771-4914
【営業時間】11:30~23:00(L.O.22:00)
【定休日】水曜日
【駐車場】なし
【HP】アンセムのHPはこちら