カテゴリ: 雑記

2017年9月30日(土)にテレビ朝日系列で、「うどん総選挙2017」という番組が放送されました。「うどん総選挙2017」は、日本人の大好きなうどんのランキングを発表するという内容。基本的にラーメンよりも安価で、手軽に食べれて、それでいて味もおいしいうどん♪「国民食」と ... > 続きを読む
うどん
2017年9月30日(土)にテレビ朝日系列で、「うどん総選挙2017」という番組が放送されました。

「うどん総選挙2017」は、日本人の大好きなうどんのランキングを発表するという内容。


基本的にラーメンよりも安価で、手軽に食べれて、それでいて味もおいしいうどん♪

「国民食」という称号が非常にしっくりきますよね~。

コシが特徴の香川県の讃岐うどん、福岡県(博多)のコシのないうどん、シンプルなうどんに、お肉やてんぷらなど具材がてんこ盛りのうどんなどなど、バリエーションが豊かなのもうどんの魅力。

インスタなんかを覗いても、香川でうどん巡りをされている方が非常に多く、うどんが多くの日本人から愛されているのがよくわかります。


今回番組では、日本を代表するうどんチェーン店4社(なか卯・はなまるうどん・丸亀製麺・山田うどん)のメニューから、投票で順位を決めてランキングを作り、そのトップ10を紹介していました。

「うどん総選挙2017」がすごいのは、その調査対象の規模の広さ! なんとアンケート調査の実施対象は、日本全国の1万人にも及ぶうどん好きの方々。

1万人というはすごいですよね~。これだけ分母が大きいと、かなり信頼性のあるランキングになっていると思いますので、すごく興味が湧いてきます♪

これまでも似たような企画はほかの番組で観かけたことがありますが、これだけ大規模なアンケートは初めてかと。しかも参加している企業が、なか卯・はなまるうどん・丸亀製麺・山田うどんという超有名チェーン店ばかりというのもいい!

ランキングの中に「これは!」と思うメニューがあれば、明日にでもすぐに食べにいけますからね~。


以下、番組内で発表された「うどん総選挙ランキングの結果と順位」を簡単にまとめました。

ぜひこれからのうどんライフの参考にしてみてください! > 続きを読む

2016年12月31日(土)に、NHKで第67回紅白歌合戦(2016)が放送されました!今年の紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」でした。NHKの説明によると、このテーマは2020年の東京オリンピック・パラリンピックを意識して決められたテーマになるとのこと。東京オリンピック・パラ ... > 続きを読む
笑顔の女性
2016年12月31日(土)に、NHKで第67回紅白歌合戦(2016)が放送されました!

今年の紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」でした。

NHKの説明によると、このテーマは2020年の東京オリンピック・パラリンピックを意識して決められたテーマになるとのこと。

東京オリンピック・パラリンピックに向けて、出場を目指しているアスリートの人はもちろん、オリンピックに対して生きる希望を抱いている人を、「歌の力」で応援するという意味が込められているとのこと。なんとも壮大なテーマですけど、紅白歌合戦クラスになると、それぐらいの大風呂敷の方がマッチしますね(笑)。



日本人の年越しの大定番といえば、「やはり昔も今もNHKの紅白歌合戦を観ながら…」ですよね。

私が小さいころ、おじいちゃん・おばあちゃんといっしょに紅白観ながら年越ししたのを思いだします。

ただ紅白歌合戦の視聴率が昔と比べて芳しくない状態が続いているここ数年。とくに若者世代の紅白歌合戦離れが進んでいる純然たる事実があります。

NHKの紅白とは対照的に、日本テレビのダウンタウンが出演してる「笑ってはいけない24時シリーズ」が定着して人気を博しつつあります。

もちろん視聴率でいえば、まだぜんぜん紅白の方がうえなんですけど、「笑ってはいけない24時シリーズを観ながら年越し」というのも、少数派だと切り捨てられなくなっています。事実、民放各社の年越し特番では、日本テレビが頭ひとつ抜けてますよね~。

私も「笑ってはいけない24時シリーズ」は大好きで、毎年じっくり観たいので録画するようにしています。

日テレを観ながら年越しというのもいいんですが、個人的にはやっぱりなんとなく生番組の方が気分的にいいんですよね。なんかこう一体感があるみたいな気がして(笑)。


紅白の視聴率の落ち込みには、視聴者のテレビ離れのほか、紅白出場者の顔ぶれへの疑問・不満などが挙げられます。確かに、「あれ?この人、今年活躍したっけ?」っていう人もいますよね(笑)。

NHK側が明らかにしている出場者の選定基準としては、今年の活躍具合、世論(視聴者)からの支持、番組のコンセプト・演出と合うかなどが挙げられます。

思うに、番組のコンセプトのマッチングというあいまいな要素があるために、世間の期待とかけ離れた出演者というのも存在するんでしょうね~。NHKへの貢献度みたいなものも考慮されてるみたいですし。


で、そんな背景がありながら(笑)、第67回NHK紅白歌合戦(2016)の出場歌手を紹介していきます。

今回の出場歌手は、ぜんぶで46組となっています。

紅組の出場者は次のとおり。

PUFFY、E-girls、欅坂46、miwa、天童よしみ、市川由紀乃、香西かおり、椎名林檎、絢香、水森かおり、いきものがかり、乃木坂46、島津亜矢、西野カナ、AI、AKB48、Perfume、大竹しのぶ、坂本冬美、松田聖子、高橋真梨子、宇多田ヒカル、石川ゆかり(敬称略)。

続いて白組の出場者は次のとおり。

関ジャニ∞(エイト)、AAA、三山ひろし、山内恵介、Sexy Zone、SEKAI NO OWARI、三代目J soul Brothers、福田こうへい、郷ひろみ、V6、ゆず、RADWIMPS、福山雅治、RADIO FISH、桐谷健太、五木ひろし、Kinki Kids、星野源、TOKIO、X JAPAN、THE YELLOW MONKEY、氷川きよし、嵐(敬称略)。

上記出場者の中で紅白初出場となるのが、PUFFY、欅坂46、市川由紀乃、大竹しのぶ、宇多田ヒカル、RADWIMPS、RADIO FISH、Kinki Kids、桐谷健太、THE YELLOW MONKEY、の計10組です。


紅組の司会は女優の有村架純さんで、白組の司会は嵐の相葉雅紀さん。総合司会は武田真一アナウンサー。

副音声では、バナナマンのおふたりとT.M.Revolutionの西川貴教さんの軽妙な掛け合いを楽しめるようになっていました。この副音声システムは昨年と変わらずですね。

ゲスト審査員は、漫画家の秋本治さん、女優の新垣結衣さん、レスリング選手の伊調馨さん、プロ野球選手の大谷翔平さん、俳優の草刈正雄さん、落語家の春風亭昇太さん、女優の高畑充希さん、陸上選手の辻沙絵さん、競泳選手の萩野公介さん、作家の村田沙耶香さんという顔ぶれ。

さらにスペシャルゲストとしてタモリさんとマツコ・デラックスさんも出演されますし、企画特別枠として今年の下半期を席巻したピコ太郎さんも出ます。


こうやって出場者や審査員、ゲストなどを書き出してみると、今年の紅白歌合戦がいかに豪華かがよくわかりますね~。

紅白は話題性がないとか、インパクトがないという批評がよくされますが、今回の紅白には当てはまりそうにありませんね。今年の音楽シーンを彩ったそうそうたるアーティストが名を連ねていますから♪

2016年のYoutube再生回数ランキングの上位にランクインしているアーティストがしっかり出演しているので、話題性は十分。世論とのかい離もそれほどなさそうですよね。

個人的に注目しているのが、宇多田ヒカルさんとRADWIMPS!

両方ともにふだんから聴いている大好きなアーティストなので、国民的番組の紅白歌合戦で観られて感無量でした。しかもどちらも初出場なので超貴重!


以下、第67回紅白歌合戦(2016)の中で、個人的に気になったアーティストのパフォーマンスの感想や出来事を簡単に書いています。メモです。

> 続きを読む

2016年12月23日(金)、タレントのタモリさんが司会を務めるテレビ朝日の長寿音楽番組「ミュージックステーション(MUSIC STATION)」で「ミュージックステーションスーパーライブ2016(Mステスーパーライブ2016)」が放送されました。千葉県の幕張メッセ・イベントホールか ... > 続きを読む
テレビを観ている女性
2016年12月23日(金)、タレントのタモリさんが司会を務めるテレビ朝日の長寿音楽番組「ミュージックステーション(MUSIC STATION)」で「ミュージックステーションスーパーライブ2016(Mステスーパーライブ2016)」が放送されました。

千葉県の幕張メッセ・イベントホールからの4時間を超える生放送でした。


Mステスーパーライブといえば、年末の風物詩的な存在ですよね~。

年末の最大の音楽番組といえば、間違いなくNHKの紅白歌合戦ですが、いかんせん紅白は出演アーティストの選定に不評が出るのが常(苦笑)。

それに対してMステスーパーライブの方は、とにかく話題性が重視された選定となっており、2016年の音楽シーンを振り返るにはぴったり♪

年に一度のお祭り的な感じなので、超豪華で貴重なコラボレーションも多数ありました。

Mステスーパーライブは紅白の前哨戦という見方もありますが、実際はMステが紅白を喰う勢いかもしれませんんね~。

話題性とコラボのレア度なんかを考えると、どっちが魅力的か、その価値があやふやになってきます(笑)。


ちなみにMステスーパーライブ2016の出演メンバーぜんぶで45組。

気になる顔ぶれは以下のとおりです。

AI/aiko/絢香/嵐/E-girls/いきものがかり/EXILE THE SECOND/AKB48/X JAPAN/大黒摩季/上白石萌音/関ジャニ∞/Kis-My- Ft2/きゃりーぱみゅぱみゅ/桐谷健太/桑田佳祐/欅坂46/コブクロ/小室哲哉+HYDE/ゴールデンボンバー/THE YELLOW MONKEY/三代目 J Soul Brothers/GENERATIONS/ジャニーズWEST/JUJU×沢村一樹/スキマスイッチ×奥田民生/SEKAI NO OWARI/Sexy Zone/DAIGO/TOKIO/西野カナ/NEWS/乃木坂46/back number/Perfume/ピコ太郎/平井 堅/藤原さくら/Hey! Say! JUMP/星野 源/ポルノグラフィティ/森山良子×森山直太朗/ゆず/L'Arc-en-Ciel/RADIO FISH(50音順)。

昨年は42組でしたのが、今年は3組増やしスケールアップしていますね♪



上記のメンバーを見ると、その豪華さにビックリしますよね~。

まさに2016年の音楽シーンの流行や話題を作ってきたメンバーばかり♪

番組の一番最初とエンディングで、出演アーティスト全員がステージ上に並ぶんですが、その様は壮観のひとことでしたね~。番組MCのタモリさんも嬉嬉とした表情で番組を進行されていました。


個人的には大好きなB'zがいないのが寂しかったですね~。稲葉さんか松本さん、どちらかソロでもいいから出演して欲しかったです(苦笑)。あとミスチルや宇多田ヒカルさんがいないのも残念。

とはいえ、4時間ぶっ通しの音楽の祭典、思いっきり楽しむことができました!


以下、個人的に気になったアーティストのパフォーマンスの感想を簡単に書いています。メモです。 > 続きを読む

本日2016年12月4日(日)に、テレビ朝日にて「M-1グランプリ2016(第12回大会)」が放送されました。司会は今田耕司さんと上戸彩さんのおふたり。「M-1グランプリ」とは、最大の漫才コンテスト。3000~4000組もの漫才師が優勝を目指して挑む、日本お笑い界のビッグイベントの ... > 続きを読む
テレビを観ている女性
本日2016年12月4日(日)に、テレビ朝日にて「M-1グランプリ2016(第12回大会)」が放送されました。

司会は今田耕司さんと上戸彩さんのおふたり。


「M-1グランプリ」とは、最大の漫才コンテスト。

3000~4000組もの漫才師が優勝を目指して挑む、日本お笑い界のビッグイベントのひとつです。

秋に行われる「キングオブコント」がコントの日本一を決める大会なのに対して、この「M-1グランプリ」は漫才の日本一を決める大会。マイク一本を中央に置いて、喋りだけで笑いを取っていくのは、お笑いの王道のひとつでかっこいいですよね~。

M-1グランプリは2010年に一度終了したんですが、昨年5年の時を経て晴れて復活!

今年も無事開かれる運びとなりました。お笑い好きの私としては大変うれしい♪


M-1グランプリは、多くのお笑い芸人にとって飛躍するうえでの最高の近道といえます。

この大会の優勝者を書き出してみますと、中川家、ますだおかだ、フットボールアワー、アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、チュートリアル、サンドウィッチマン、NON STYLE、パンクブーブー、笑い飯、トレンディエンジェルといった具合に、今のお笑い界を引っ張っているそうそうたる面々ばかり。パンクブーブーと笑い飯を除いて(笑)。

個人的にはちょうど10年前の2006年のチュートリアルがめちゃくちゃ記憶に残ってますね~。

ちょうど放送日がクリスマスイブで、家のテレビで観てたんですが、自転車のチリンチリンと冷蔵庫のネタに笑い転げたのを憶えてます(笑)。あの2本のネタは本当に最高でした。

この優勝を機に、チュートリアルは一気に全国区になりましたよね!


こうやって歴代の優勝者を振り返ってみても、芸人の人生を良い方向に一変させる重大イベントというのがよくわかりますよね~。お笑い界の最大のお祭りといっても過言ではありません。

それだけに、出場するコンビの熱意もすさまじいものがあって、そういうのもひっくるめてM-1グランプリの魅力だと感じています♪


そんなお笑い界のお祭りを今年も楽しみにしていて、テレビにかじりつく感じで観ていました!

この記事では、個人的な備忘録も兼ねて「M-1グランプリ2016(第12回大会)」の感想を書いています。

以下、ネタの内容や優勝者(優勝コンビ)が誰になったかなどネタバレを含みますので、知りたくない人はスルーしてください。 > 続きを読む

先日、岡山でも有名な紅葉の名所を訪れました。訪れたのは、倉敷市にある「不洗観音寺」というところ。この不洗観音寺、「紅葉寺」という異名をもつほど、紅葉がとってもきれいなお寺なんです♪境内にはちょっとした滝と池があり、この日本的な風景と赤く色づいた木々とのコ ... > 続きを読む
紅葉寺
先日、岡山でも有名な紅葉の名所を訪れました。

訪れたのは、倉敷市にある「不洗観音寺」というところ。

この不洗観音寺、「紅葉寺」という異名をもつほど、紅葉がとってもきれいなお寺なんです♪

境内にはちょっとした滝と池があり、この日本的な風景と赤く色づいた木々とのコラボレーションはため息が出るほど美しくて、心が洗われる感じがしましたね~(☆゚∀゚)
> 続きを読む

2016年10月15日(土)に日本テレビ系列で放送された「世界一受けたい授業」のテーマは、「ハリーポッターに隠された秘密」でした。今回の「世界一受けたい授業」がスポットライトを当てたのは、世界中で愛されている「ハリーポッター」。ハリーポッターは言わずもがな世界中 ... > 続きを読む
魔女
2016年10月15日(土)に日本テレビ系列で放送された「世界一受けたい授業」のテーマは、「ハリーポッターに隠された秘密」でした。


今回の「世界一受けたい授業」がスポットライトを当てたのは、世界中で愛されている「ハリーポッター」。

ハリーポッターは言わずもがな世界中で大人気のファンタジー小説です。

イギリスの作家であるJ・K・ローリングによって書かれた物語で、全世界でのハリーポッターシリーズの累計の売り上げはなんと4億部以上にもなります!

映画化もされ、これまた世界的に大ヒット♪ 日本では大阪のユニバーサルスタジオジャパンがハリーポッターの世界観を忠実に再現したエリアを作り、注目の的になりましたよね。


とにかく幅広い年齢層から愛されているハリーポッター。

今回の「世界一受けたい授業」では、そんなハリーポッターに隠された秘密に迫っていました。

そもそもなんでそんなに人気があるのか、作者が物語に込めた「本当に伝えたかったこと」はなんなのか、など非常に興味深い内容が紹介されていました。


以下、番組内で取り上げられていた「ハリーポッター人気の秘密」を簡単にまとめました。

ハリーポッター好きの方は、ぜひチェックしてみてください! > 続きを読む

2016年10月1日(土)に、TBSテレビ系列で放送された「ジョブチューン」は、「国民的大ヒット食品のヒミツぶっちゃけ2時間スペシャル」でした。今回の「ジョブチューン」は、大人気企画の第4弾!スタジオに日本国民なら誰もが知っている大ヒット食品のメーカーの社員さんたち ... > 続きを読む
水を飲む女性
2016年10月1日(土)に、TBSテレビ系列で放送された「ジョブチューン」は、「国民的大ヒット食品のヒミツぶっちゃけ2時間スペシャル」でした。

今回の「ジョブチューン」は、大人気企画の第4弾!

スタジオに日本国民なら誰もが知っている大ヒット食品のメーカーの社員さんたちを招いて、その食品の製造工程にある秘密、おいしさの秘密、はたまたこうやって食べたらもっとおいしくなる的なレシピなどなどを根掘り葉掘り聞き出していました。

今回の「国民的大ヒット食品のヒミツぶっちゃけスペシャル第4弾」でスタジオに集結した企業は、ベビースターラーメンで有名な「おやつカンパニー」、キューピーマヨネーズで有名な「キューピー」、マルちゃん焼そばで有名な「東洋水産」、カントリーマアムで有名な「不二家」、明治ブルガリアヨーグルトで有名な「明治」、乳酸飲料・ヤクルトで有名な「ヤクルト本社」、コアラのマーチで有名な「ロッテ」の、計7社でした。

この記事では、番組内で紹介されたヤクルトの「乳酸飲料ヤクルト」に関する情報をまとめています。


乳酸飲料の部門で長くトップの座を守り続けているヤクルト。

そのシェア率は圧倒的で、まさに国民的乳酸飲料といえばこれ!といった感じ。

発売から81年も経っている超ロングセラー商品ですが、その人気は全然衰える気配がありません。腸内環境を整えるために毎朝クイッとヤクルトを飲んでいる方も多いのではないでしょうか♪


そんな日本人にはあたりまえのヤクルトですが、意外と知られていないことってありますよね。

あるいはヤクルトの販売に欠かせない存在といえば「ヤクルトレディ」ですが、いったいヤクルトレディは手売りでどれだけ販売しているのか。

あとは、ヤクルトの原料はなんなのか、など。


今回の「ジョブチューン」では、そんなヤクルトにまつわる気になる点を取り上げていたので非常に興味深かったです!

以下、番組内で紹介された「ヤクルトに関する情報・雑学」を簡単にまとめましたので、ヤクルト好きの方はぜひチェックしてみてください♪ > 続きを読む

2016年10月1日(土)に、TBSテレビ系列で放送された「ジョブチューン」は、「国民的大ヒット食品のヒミツぶっちゃけ2時間スペシャル」でした。今回の「ジョブチューン」は、大人気企画の第4弾!スタジオに日本国民なら誰もが知っている大ヒット食品のメーカーの社員さんたち ... > 続きを読む
2016年10月1日(土)に、TBSテレビ系列で放送された「ジョブチューン」は、「国民的大ヒット食品のヒミツぶっちゃけ2時間スペシャル」でした。

今回の「ジョブチューン」は、大人気企画の第4弾!

スタジオに日本国民なら誰もが知っている大ヒット食品のメーカーの社員さんたちを招いて、その食品の製造工程にある秘密、おいしさの秘密、はたまたこうやって食べたらもっとおいしくなる的なレシピなどなどを根掘り葉掘り聞き出していました。

今回の「国民的大ヒット食品のヒミツぶっちゃけスペシャル第4弾」でスタジオに集結した企業は、ベビースターラーメンで有名な「おやつカンパニー」、キューピーマヨネーズで有名な「キューピー」、マルちゃん焼そばで有名な「東洋水産」、カントリーマアムで有名な「不二家」、明治ブルガリアヨーグルトで有名な「明治」、乳酸飲料・ヤクルトで有名な「ヤクルト本社」、コアラのマーチで有名な「ロッテ」の、計7社でした。

この記事では、番組内で紹介されたロッテのコアラのマーチに関する情報をまとめています。


ロッテの「コアラのマーチ」といえば、日本人にはおなじみのチョコレー菓子♪

サクサク感のあるビスケット中にチョコレートが入っているというシンプルな仕様ながら、価格の安さと安定した味わい、フレーバーの豊かさなどで人気を集めており、ロングセラー商品のひとつに数えられています。

六角形の特徴のあるパッケージデザインもさることながら、ビスケットに印字されているコアラの絵柄がめちゃくちゃ特徴的で印象深いですよね~。

今回の「ジョブチューン」では、コアラのマーチの代名詞にもなっているコアラの絵柄にスポットライトを当て、この絵柄にまつわる情報を紹介していました。

昔、まゆげのあるコアラを見つけると幸せになれるなんていう情報が出回りましたが、じつはおもしろくて珍しい絵柄はまゆげコアラだけじゃなくて、もっといろいろと存在しているんだとか!


以下、番組内で紹介された「ロッテ・コアラのマーチに関する情報」を簡単にまとめましたので、よくコアラのマーチを食べている方は、ぜひチェックしてみてください♪ > 続きを読む

2016年9月25日(日)にTBSテレビ系列で放送された「林先生が驚く初耳学!」は豪華2時間スペシャルで、いろんな雑学がてんこ盛りで、非常に見応えがありました。リオオリンピックで活躍して、見事団体でも個人でもメダルを獲得した卓球の水谷隼選手が出演しており、卓球にまつ ... > 続きを読む
代々木第一体育館
2016年9月25日(日)にTBSテレビ系列で放送された「林先生が驚く初耳学!」は豪華2時間スペシャルで、いろんな雑学がてんこ盛りで、非常に見応えがありました。

リオオリンピックで活躍して、見事団体でも個人でもメダルを獲得した卓球の水谷隼選手が出演しており、卓球にまつわる雑学を披露していました。


披露された雑学というのは、もちろん水谷選手の仕事である「卓球」に関してのもの。

卓球をするのになくてはならないものといえば、ラケットにピンポン玉、そして卓球台。それぞれの道具の形はもちろんわかりますが、色ってなかなか覚えてないですよね。

現在卓球台の台の色は青色なんですが、以前は深緑だったんだとか。自らの記憶を辿ってみて、あ~そういえば確かに深緑っぽい色してたな~と思った人も多いのではないでしょうか。


しかし、深緑から青に色が変わった背景には、じつは驚きの理由があったんです!

なんと伝説のお昼の番組「笑っていいとも!」や「ミュージックステーション」の司会で知られるタレントのタモリさんが深く関わっているんだとか。

番組内では、卓球台の青色とタモリさんの関係が紹介されており、非常に興味深かったので、メモがてらこの記事にまとめておきます。


以下、番組内で紹介された「卓球台が青色になった理由」を簡単にまとめました。 > 続きを読む

毎週水曜日にTBS系列で放送されている「水曜日のダウンタウン」。私自身この番組の大ファンで、毎週欠かさずチェックしてるんですが、本日2016年9月21日(水)の放送分はまさに神回と呼ぶにふさわしい内容でした! めちゃくちゃおもしろくて最高でした♪この回の放送は、 ... > 続きを読む
毎週水曜日にTBS系列で放送されている「水曜日のダウンタウン」。

私自身この番組の大ファンで、毎週欠かさずチェックしてるんですが、本日2016年9月21日(水)の放送分はまさに神回と呼ぶにふさわしい内容でした! めちゃくちゃおもしろくて最高でした♪

この回の放送は、番組名が「水曜日のダウンタウン」から「水曜日のダウソタウソ」に変更されていました。

文字だけ見ると一瞬なにも変わっていないように思われますが、「ン(ん)」が「ソ(そ)」に変わってます(笑)。


そもそも「水曜日のダウンタウン」は、芸能人がいろんな説を持ち寄って、それを面白おかしく検証していくという内容の番組。

昔フジテレビの「トリビアの泉」というタモリさんが出てる番組がありました。この中で、「これはどういうことなんだろう」という視聴者からの問いに科学的な見地から正解を導き出す「トリビアの種」というコーナーがありました。

早い話、「水曜日のダウンタウン」は、この「トリビアの種」と同じような感じ。「水曜日のダウンタウン」の方はかなり表現がバラエティーに寄ってますけど。

これまで「水曜日のダウンタウン」で取り上げられた説には、「金太郎のストーリー誰も知らない説」、「キテレツ大百科の登場人物・勉三を超える浪人生など存在しない説」、「黒板消しのあのイタズラ成功率0%説」、「全国のご家庭のAIBO瀕死説」などなど、思わずなるほどな~と唸ってしまうような角度から攻めてくるものが多いです。


でも今回放送された回は角度が違いすぎました。エッジが効きすぎてました(笑)。

今回はスタジオにモノマネ芸人を多数招き、彼らが番組進行していました。

ダウンタウンのモノマネをするダウソタウソのシークレット松本さんとデコピン浜田さんなどが進行していて、一見するといつもの「水曜日のダウンタウン」に観えるんですが、やっぱり違う(笑)。

よく似てるけどやっぱり違うという意味で、「水曜日のダウソタウソ」なんですね~。妙に納得♪


以下、番組内で登場したモノマネ芸人の感想や行われたコーナーの感想などを書いています。個人的な備忘録です。 > 続きを読む

2016年9月19日(月)、テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション(MUSIC STATION)」の「ミュージックステーションウルトラフェス2016(Mステウルトラフェス30th)」が放送されました。これは、Mステの30周年特別番組として放送された超大型の音楽番組です。お昼の12 ... > 続きを読む
テレビを観ている女性
2016年9月19日(月)、テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション(MUSIC STATION)」の「ミュージックステーションウルトラフェス2016(Mステウルトラフェス30th)」が放送されました。


これは、Mステの30周年特別番組として放送された超大型の音楽番組です。

お昼の12時からスタートし、終わったのが夜の9時48分。

番組は大きく分けて2部構成になっていました。1部が12時~17時、2部が17時~21時48分。

1部と2部の間にニュースが若干挟まっていたものの、じつに10時間にもわたる生放送でした! もちろん番組の司会はタモリさん♪ 10時間もの生放送ですから、タモリさんも相当疲れたんじゃないでしょうか(笑)。


ちなみに、出演したアーティストは以下のとおり。

◆1部
ジャニーズWEST、A.B.C-Z、Sexy Zone、AI、E-girls、ウルフルズ、HKT48、SKE48、NMB48、木村カエラ、ゴールデンボンバー、Cocco、GENERATIONS、JUJU、スキマスイッチ、西野カナ、乃木坂48、秦基博、PUFFY、BEGIN、ポルノグラフィティ、My Little Lover、槇原敬之、観月ありさ、モーニング娘。'16、ももいろクローバーZ、森高千里、森山直太朗、森山良子、矢野顕子、山崎育三郎。

◆2部
aiko、嵐、YEN TOWN BAND、いきものがかり、宇多田ヒカル、AKB48、尾崎裕哉、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、きゃりーぱみゅぱみゅ、桐谷健太、Kiroro、Kinki Kids、THE YELLOW MONKEY、三代目J Soul Brothers、SEKAI NO OWARI、TOKIO、NEWS、back number、Perfume、浜崎あゆみ、平井堅、V6、福山雅治、Hey!Say!JUMP、星野源、松本孝弘、ミッキーマウスとディズニーの仲間たち、miwa。


ごらんのとおり、日本を代表するアーティストたちが総出演しているといった感じ♪ 豪華メンバーたちの生パフォーマンスはめちゃくちゃ迫力満点でした!

私のお目当ては、宇多田ヒカル、B'zの松本孝弘、浜崎あゆみの3人で、3人とも2部に出演していたので、わりとスムーズにストレスなく(笑)観ることができました。

とはいえ、お目当ての3人以外にも魅力的なアーティスト&パフォーマンスがいっぱいあって、ものすごく印象に残りました!


以下、自分が個人的に気になったアーティストのパフォーマンスの感想を簡単に書いています。備忘録・メモです。

楽天市場
> 続きを読む

岡山の外せない観光スポットといえば、倉敷の美観地区!美観地区は白壁なまこ壁の歴史あるお屋敷や蔵などが密集している場所です。重要伝統的建造物群保存地区に選定されている場所で、岡山を代表する観光地♪映画『るろうに剣心』をはじめ、いろんな映画やドラマのロケ地に ... > 続きを読む
外観
岡山の外せない観光スポットといえば、倉敷の美観地区!

美観地区は白壁なまこ壁の歴史あるお屋敷や蔵などが密集している場所です。重要伝統的建造物群保存地区に選定されている場所で、岡山を代表する観光地♪

映画『るろうに剣心』をはじめ、いろんな映画やドラマのロケ地にもなっているので、行ったことはないけど知ってるよという方も多いのではないでしょうか(^∀^)

地区一帯が歴史ある建物ばかりなので、足を踏み入れると昔にタイムスリップしたような不思議な感覚にひたれます。私のお気に入りの場所(☆゚∀゚)


そんな美観地区に、今年(2016年)の1月にネコカフェがオープンしたのをご存知でしょうか。

しかも単なるネコカフェではなく、出勤しているネコちゃんたちはベンガルネコという品種オンリー♪ ふつうネコカフェっていろんな品種のネコちゃんがいるので、1つの品種にしぼってるっていうのは珍しいですよね。


何を隠そう、わたくしネコが大好きでして(o^∇^o)

いろんな動物がいるなかでも一番はネコ!と言い切れるほどのネコ好きなんです! このベンガルネコオンリーのネコカフェもずっと前から気になってて行きたいと思ってたんですが、スケジュールが合わなくてなかなか行けなかったんですよね~。

しかし、今回念願かなってやっとこさ行くことができました(′∀`)


お目当てのネコカフェの正式名称は「ヒョウ猫の森」。

美観地区の入口近くにあるネコグッズを取り扱っている「倉敷の猫屋敷」の2階にあります。

もともと「倉敷の猫屋敷」というお店はあって、その2階に新たにネコカフェをオープンさせた形になります。 > 続きを読む

この記事では、2016年1月18日(月)にフジテレビ系列で放送された「SMAP×SMAP(スマスマ)」にて、現在騒がれているSMAPの解散・分裂危機に関して、SMAP各メンバーが語ったコメント・言葉をまとめています。SMAP解散・分裂危機とはまずはメンバーのコメントを書き起こしてま ... > 続きを読む
スマップ1
この記事では、2016年1月18日(月)にフジテレビ系列で放送された「SMAP×SMAP(スマスマ)」にて、現在騒がれているSMAPの解散・分裂危機に関して、SMAP各メンバーが語ったコメント・言葉をまとめています。



SMAP解散・分裂危機とは
まずはメンバーのコメントを書き起こしてまとめるまえに、急に浮かび上がった「SMAP解散・分裂危機」の経緯についてまとめておきます。


先週とあるスポーツ紙が一面に「SMAP解散」の記事を掲載したのがことの発端。ジャニーズ事務所の看板アイドルで、国民的なアイドルでもあるSMAPの解散報道に世間は大きく揺れました。

報道によれば、SMAPメンバーのうち、木村拓哉さんはジャニーズ事務所に残り、ほか4人(中居正広さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん)はジャニーズ事務所を出て独立するとのこと。

残る側の出ていく側の対立構図に、当然SMAPとしての存続は難しく、解散あるいは分裂という顛末が新聞の見出しでは踊っていました。


そもそもこういった事態に陥った背景には、ジャニーズ事務所の副社長であるメリー副社長と、SMAPの育ての親にあたる女性マネージャーとの確執があるといわれています。

明確な経緯は不明なものの、どうやら見事なマネージメントでSMAPを超一流のアイドルにまで育て上げた女性マネージャーの才能・手腕を、メリー副社長が疎ましく思ったという背景がある模様。

SMAPといえば、各メンバーが個性豊かに活躍し、それぞれが歌にダンスはもちろん、バラエティーにドラマ、テレビCMなどなど幅広い活躍をしており、固定化されていた「アイドル像」をぶち壊した、革新的なモデル・パイオニアとして知られています。

そういった偉大なSMAPの成功があるからこそ、後輩のジャニーズグループのメンバーたちも活躍できたといっても過言ではありません。

で、その道筋を作ったおおもとに女性マネージャーがいるわけですから、メリー副社長としては、疎ましさとともにちょっとした悔しさみたいなものもあるのかもしれませんね。


ま、とにかくこの女性マネージャ―とメリー副社長の仲が悪く、女性マネージャーの方がジャニーズ事務所を辞めることになったとのこと。で、それに追随する形で、中居正広さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの4人も事務所を辞め、それぞれ独立を目指すという報道がなされました。


このSMAP解散・分裂危機の話題性の大きさは驚異的で、明石家さんまさん、ビートたけしさん、ダウンタウンの松本人志さんなどなど、芸能界の大御所・ご意見番と言われる人からもコメントが出されるほど。

女装家のミッツ・マングローブさんが、自身のブログでSMAPの解散報道について書いた「つまりは単純に・・・」という記事は、SMAPへの愛が溢れまくっていて泣けると話題になりました。


また、SMAPファンの間では、SMAPの存続の願いを込めた代表曲のひとつ「世界に一つだけの花」の購買運動が起こり、音楽チャートで軒並み急上昇する現象が発生。

「売り上げ300万枚を目指そう」という言葉を合言葉に、ファンは団結しています。



とまあ、SMAPの解散・分裂危機が表面化してからの大まかな流れはこんな感じ。

ここまでSMAPのメンバーによるこの件の決着・結末に関する明確なコメントは出ておらず、非常に宙ぶらりんな感じだったんですが、本日2016年1月18日(月)にフジテレビで放送された「SMAP×SMAP」にて、初めてメンバー本人たちの言葉によって、この件が語られました。

急きょ一部を生放送に差し替えての緊急会見でした。


非常に興味深く、芸能ニュース史上類まれにみるインパクトの大きさだったので、各メンバーのコメントをすべて書き起こしました。 > 続きを読む

2015年12月31日(木)にNHKで、第66回紅白歌合戦(2015)が放送されました!今年の紅白のテーマは、「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」でした。紅白の視聴率の変遷を見ていると、日本人の大晦日の過ごし方はだいぶ多様化が進んでいるようですが、やはりテレビで紅白歌合戦を ... > 続きを読む
テレビを観ている女性
2015年12月31日(木)にNHKで、第66回紅白歌合戦(2015)が放送されました!

今年の紅白のテーマは、「ザッツ、日本! ザッツ、紅白!」でした。


紅白の視聴率の変遷を見ていると、日本人の大晦日の過ごし方はだいぶ多様化が進んでいるようですが、やはりテレビで紅白歌合戦をかじりついて観て年を越すというスタイルが、まだまだ主流派ではないでしょうか。

かくいう私も、紅白を観ないと年を越せないタイプの人間です(笑)。


2015年の第66回紅白歌合戦の放送時間は19時15分~23時45分で、実に4時間30分にもわたる歌の祭典でした。

紅組の司会は、2016年春に放送予定の大河ファンタジー「精霊の守り人」で主人公・バルサを演じる、女優の綾瀬はるかさん。

白組の司会は、NHKの朝の人気番組「あさイチ」でMCを務めているV6の井ノ原快彦さん。今やもう完全にNHKの顔ですね(☆゚∀゚)

総合司会は、NHKの有働由美子アナウンサーと黒柳徹子さん。黒柳さんは昨年は審査員として紅白に出演されていましたが、今回は総合司会という大役。とまらないマシンガントークに期待大です(笑)。

審査員は、有村架純さん、上橋菜穂子さん、大泉洋さん、堺雅人さん、土屋太鳳さん、所ジョージさん、長澤まさみさん、羽生結弦さん、又吉直樹さん、三宅宏実さんの、計10名。今年大活躍した方からNHK絡みの方まで、ほどよく散りばめられている感じ。

ちなみに昨年好評だったバナナマンの設楽統さんと日村勇紀さんによる副音声放送は、今年も健在。


で、大注目の今回の出場歌手は全部で51組。

紅組の出場者は次のとおり。

E-girls、いきものがかり、石川さゆり、今井美樹、AKB48、NMB48、大原櫻子、伍代夏子、坂本冬美、椎名林檎 島津亜矢、Superfly、高橋真梨子、天童よしみ、AAA、西野カナ、乃木坂46、Perfume、藤あや子、松田聖子、水森かおり、μ’s、miwa、レベッカ、和田アキ子、小林幸子(特別企画枠)。

続いて白組の出場者は次のとおりです。

嵐、五木ひろし、EXILE、X JAPAN、関ジャニ8、ゲスの極み乙女。、郷ひろみ、ゴールデンボンバー、近藤真彦、三代目 J Soul Brothers、SMAP、SEKAI NO OWARI、Sexy Zone、TOKIO、徳永英明、 氷川きよし、V6、
BUMP OF CHICKEN、福山雅治、星野源、細川たかし、三山ひろし、美輪明宏、森進一、山内惠介、ゆず。

この中で、初出場になるのがゲスの極み乙女。、BUMP OF CHICKEN、星野源、三山ひろし、山内惠介、大原櫻子、Superfly、乃木坂46、μ's、レベッカの10組です。


正直出場歌手の人選には首をかしげる部分というか、疑問に思うところがあるものの、まあ誰もが納得する人選なんて100%ありえないわけですから、良しとしましょう( ̄ー ̄)

ま、でも、初登場のBUMP OF CHICKENや、久々に復活したX JAPAN、「ラスボス」という異名でおなじみとなった小林幸子さんが返り咲いたりと、決して豪華さに欠けるということもありませんよね。このあたりのメンバーは、かなり視聴率アップに貢献してくれるのではないでしょうか(*゚▽゚*)

ほかにも、途中で特別企画の「アニメ紅白」が挟まったり、各出演アーティストの演出はさすがに練り上げられてすばらしかったりで、結局かなり見応えのある内容に仕上がっていました♪ さすがNHK(笑)。


以下、個人的に気になったアーティストのパフォーマンスの感想や出来事を簡単に書いています。メモです。 > 続きを読む

2015年12月25日(金)、テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション(MUSIC STATION)」の毎年年末恒例の「ミュージックステーションスーパーライブ2015」が放送されました。19時~23時10分という4時間を超える放送時間で、千葉・幕張メッセからの生放送でした。まさに ... > 続きを読む
テレビを観ている女性
2015年12月25日(金)、テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション(MUSIC STATION)」の毎年年末恒例の「ミュージックステーションスーパーライブ2015」が放送されました。


19時~23時10分という4時間を超える放送時間で、千葉・幕張メッセからの生放送でした。まさに紅白の前哨戦といった面持ちでしたね!

というか、実際問題紅白よりも出場アーティストの顔ぶれは間違いなく豪華。何かと話題のミスチルなども出演してましたから(・∀・)

私は完全に稲葉さん(B'z)のソロパフォーマンス目当てだったんですが、稲葉さん以外のアーティストのパフォーマンスもかなりのものでしたね~。さすが1年に一度のゴージャスな祭典なだけはあります(^∀^)


ちなみに、Mステスーパーライブ2015の出演メンバーは、以下の42組でした。

AI、aiko、嵐、E-girls、家入レオ、いきものがかり、稲葉浩志、AKB48、EXILE、X JAPAN、KAT-TUN、関ジャニ8、Kis-My-Ft2、きゃりーぱみゅぱみゅ、ゲスの極み乙女。、ゴールデンボンバー、コブクロ、ジャニ―スWEST、三代目J Soul Brothers、GENERATIONS、JUJU、Superfly、SMAP、SEKAI NO OWARI、Sexy Zone、西野カナ、TOKIO、ナオト・インティライミ、乃木坂46、秦基博、back number、Perfume、Hey!Say!JUMP、ポルノグラフィティ、BABYMETAL、BoA、星野源、Mr.Children、miwa、ゆず、YUKI、L' Arc~en~Ciel。


こうやって書き出してみると、いかにMステスーパーライブ2015がすごいかがよくわかりますよね~。

最初と最後、ステージ上に42組すべてのアーティストが並ぶんですが、その様は壮観! 番組MCのタモリさんもご満悦の表情をされてました(笑)。

2015年に脚光を浴びたアーティストから、幅広いファン層をもつ国民的アーティストまで、見事にまんべんなくそろっていたので見応えはかなりのものでしたね!

今年はちょうどMステスーパーライブの放送日がクリスマスでしたから、クリスマスにちなんだ選曲がわりかし多い気がしました。おかげで素敵なクリスマスになりましたね(☆゚∀゚)


以下、個人的に気になったアーティストのパフォーマンスの感想を簡単に書いています。メモです。 > 続きを読む
    
   スポンサードリンク