カテゴリ: B'z

本日2016年11月23日(水)に、B'zの新曲『フキアレナサイ』の配信がスタートされました!いや~、ぶっちゃけあまりにも唐突な配信開始でかなりビックリしました(笑)。だって、まったく事前情報ゼロですからね~。何の気なしに、日付が変わってからB'zのオフィシャルホームペ ... > 続きを読む
1
本日2016年11月23日(水)に、B'zの新曲『フキアレナサイ』の配信がスタートされました!


いや~、ぶっちゃけあまりにも唐突な配信開始でかなりビックリしました(笑)。

だって、まったく事前情報ゼロですからね~。何の気なしに、日付が変わってからB'zのオフィシャルホームページを覗いてみると、なんか女性の唇のアップが使われたまったく見覚えのないジャケット写真が!

ジャケ写、全体が白くて、文字も白くて、ものすごく読みづらかったんですが(笑)、下の方に「配信中」と「映画『疾風ロンド』主題歌」という文言を発見!

ここで初めて合点がいきましたね。『フキアレナサイ』の配信が始まったんだって(笑)。

もうそこからは早いですよ。光陰矢の如し、すぐにiTunesストアにアクセスして、『フキアレナサイ』をダウンロードしました。


B'zファンは皆さんご存知だと思われますが、『フキアレナサイ』は、2016年11月26日(土)に公開される映画『疾風ロンド』の主題歌。

この映画は推理小説家・東野圭吾さん原作のもので、俳優の阿部寛さんが主演で、ほかに大倉忠義さん、大島優子さんなどが出演されています。

映画のストーリーは白銀の世界で展開されるので、『フキアレナサイ』のジャケ写は雪をイメージして真っ白なんですね~。

Youtubeでは映画の予告ムービーが公開されており、その動画で『フキアレナサイ』もちょこっと聴くことができますが、まさか配信という形で、こんなにも早くフルを聴けるとは♪


曲の配信スタートのタイミングは、映画のロードショーにばっちり合わしてきた感じですね~。

コナンの映画の主題歌『世界はあなたの色になる』の配信は、映画が公開されてからと遅れをとった形だったので、その反省が活かされているんでしょうか(苦笑)。 > 続きを読む

<出典:hulu>B'zファン・稲葉浩志ファンの方はご存知の通り、現在稲葉さんはソロライブツアー「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~」の真っただ中。久々のソロの全国公演ということもあって、ファンは非常に大喜び! もちろん私も大喜びでして、2月7日の広島グリーンアリー ... > 続きを読む
稲葉浩志×hulu
<出典:hulu

B'zファン・稲葉浩志ファンの方はご存知の通り、現在稲葉さんはソロライブツアー「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~」の真っただ中。

久々のソロの全国公演ということもあって、ファンは非常に大喜び! もちろん私も大喜びでして、2月7日の広島グリーンアリーナで行われた「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~」に参戦しましたが、ほんと大満足でした♪

で、昨日2016年2月17日(水)は福岡県の「マリンメッセ福岡」での公演が行われました。SNS上に流れているライブレポートや感想を見ると、かなり盛り上がった熱いライブだった模様ですね~。なんでも、稲葉さんのMCが弾けまくっていたんだとか。

私も稲葉さんがホテルのブレーカー落とした事件や、稲葉さんの博多弁を生で聞きたかった!(笑)


話があらぬ方向に逸れましたが(笑)、ちょうどマリンメッセでのソロ公演が行われた同じ日に、スペシャル感あふれる嬉しいニュースが飛び込んできました('▽'*)

なんと、「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~」の千秋楽にあたる、日本武道館での最終公演が、hulu(フールー)で同時生配信されることになったんです! こんな素敵なサプライズあっていいんでしょうか(笑)。

2014年に行われた「Koshi Inaba LIVE 2014 ~en-ball~」では同じ箱で10日間の公演にチャレンジしたりと、最近の稲葉さんはアクティブというか、これまでにないことを積極的にやろうとしていますよね♪

そんな積極性が、今回のhuluでの生中継・生配信に至った理由でしょうか。何はともあれ、B'zファン&稲葉浩志ファンとしては嬉しい限りです!

しかも、huluは親切なことに「2週間無料」のトライアル期間が設けられていますので、まだhuluに入ってないんだよね・・・、お金かかっちゃうの?と心配になっている方も大丈夫です(笑)。


以下、huluと「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~」の日本武道館最終公演の同時生配信の情報について簡単にまとめました。

huluに新規会員登録するかどうか迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください(・∀・) > 続きを読む

稲葉浩志のソロライブツアー「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~‐広島グリーンアリーナ- in (2/7)」に参戦してきました♪この記事は、そのライブレポートになります!1月16日(土)に山梨で幕を開けた稲葉さんのソロツアー「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~(略してenIII ... > 続きを読む
チケット
稲葉浩志のソロライブツアー「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~‐広島グリーンアリーナ- in (2/7)」に参戦してきました♪

この記事は、そのライブレポートになります!



1月16日(土)に山梨で幕を開けた稲葉さんのソロツアー「Koshi Inaba LIVE 2016 ~enIII~(略してenIII)」ですが、ただいま絶賛巡演中でして、3月に武道館で行われる千秋楽まで、稲葉さんご一行は突っ走っているわけであります。

で、この間の2月6日(土)、2月7日(日)の2日間、私が住んでいる隣県・広島の広島グリーンアリーナで、enIIIが開催されるっていうことで行って参りました! 私が参加したのは、日曜日の方です(^∀^) > 続きを読む

2016 年1月11(月)に放送されたフジテレビの人気バラエティー番組「SMAP×SMAP」に、B'zの稲葉浩志さんが出演されました。スマスマの人気コーナーのひとつであるエンディングの歌コーナーへの出演で、2016年1月13日(水)発売のソロシングル『羽』の宣伝のための出演。なの ... > 続きを読む
いちご2
2016 年1月11(月)に放送されたフジテレビの人気バラエティー番組「SMAP×SMAP」に、B'zの稲葉浩志さんが出演されました。

スマスマの人気コーナーのひとつであるエンディングの歌コーナーへの出演で、2016年1月13日(水)発売のソロシングル『羽』の宣伝のための出演。なので、松本さんは出演なしでした。


このスマスマへの出演に関しては、B'zファンの間では賛否を生みましたよね~。

主な反対意見としては、B'zのブランドイメージに関するもの。純粋な歌番組ではなく、バラエティー番組に出ることに対して嫌悪するファンの方も少なからずいた模様です。

個人的にはその気持ちはわからないでもないですが、稲葉さんのそういった「違うことをする」という姿勢を、ファンのエゴで思いっきり否定するのもおかしな話かと。
 
昨年のEpic nightツアーでも感じましたが、50歳を境にして明らかに稲葉さんは仕事に対するスタンスを変えているように思います。

現状維持では停滞するばかり。その姿勢・思想は、稲葉さんの歌詞を観察すればいくらでも確認できます。

新しいものを求める稲葉さんは、実に稲葉さんらしく、それを否定するファンは、歌詞の読み込みと稲葉さんへの理解が足りないのでは?

あと、「CD売るために必死やな」という意見もたくさん見ましたが、作品を売るために最善を尽くすのは至極当たり前のことです。日本は資本主義なので。


とまあ、個人的な意見はここまでにしておきます(笑)。

スマスマの歌のコーナーは、SMAPメンバーとコラボして歌うライブのほか、メンバーとのトーク場面も設けられています。

個人的にはSMAPメンバーと稲葉さんとのトークがかなり斬新な印象を受けたので、メモがてら、書き起こしをしておきたいと思った次第です。

以下、トーク部分の書き起こし&個人的な感想になります。  > 続きを読む

本日2015年6月9日(火)は、B'zの最新シングル『RED』のフライングゲット日! きっと朝から多くのB'zファンが音楽ショップに詰めかけて大変だったことでしょう(笑)。ご多分にもれず、私も猛ダッシュでショップに駆け込み、無事に『RED』を入手した次第♪ まあ、ばっちり予 ... > 続きを読む
REDのパッケージ
本日2015年6月9日(火)は、B'zの最新シングル『RED』のフライングゲット日! きっと朝から多くのB'zファンが音楽ショップに詰めかけて大変だったことでしょう(笑)。

ご多分にもれず、私も猛ダッシュでショップに駆け込み、無事に『RED』を入手した次第♪ まあ、ばっちり予約してたんで駆け込む必要はなかったんですが(笑)。

私が購入したのは、「初回限定版CD+DVD」。



パッケージデザインは燃えるような月! いや、ナルトやん! 月の眼計画(無限月読)やん、これ(笑)。

まあ、冗談は置いといて、赤色は稲葉さんのイメージカラーというか好きな色なので、稲葉さん、このパッケージ見てにんまりしてそうですね~♪ > 続きを読む

「【ライブレポ】B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-広島グリーンアリーナ/2015.4.17(前編)」の続きです。以下、セットリスト、MCの内容など、ライブに直接的に関係するネタバレを含みますので、これらの情報を知りたくないという方はご覧にならないでください。 ... > 続きを読む
ツアートラック
「【ライブレポ】B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-広島グリーンアリーナ/2015.4.17(前編)」の続きです。



以下、セットリスト、MCの内容など、ライブに直接的に関係するネタバレを含みますので、これらの情報を知りたくないという方はご覧にならないでください。 > 続きを読む

B'zのライブ「B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT- in 広島グリーンアリーナ(4/17)」に参戦してきました♪この記事は、そのライブレポートになります!去年(特に前半)は、お二人はソロ活動に専念してらっしゃって、B'zとしてのライブはありませんでした。つまり2013年のPleas ... > 続きを読む
広島グリーンアリーナ&チケット
B'zのライブ「B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT- in 広島グリーンアリーナ(4/17)」に参戦してきました♪

この記事は、そのライブレポートになります!


去年(特に前半)は、お二人はソロ活動に専念してらっしゃって、B'zとしてのライブはありませんでした。つまり2013年のPleasureツアー以来のライブジムということで、心の躍動はヤバいものがありましたね~。

このブログにアップしている自分のライブレポを振り返ってみますと、私が以前参加したライブジムは、2013年9月に大阪・京セラドームで行われたPlasureツアーだった模様。実に1年半ぶりの参戦ということになります!

もうね、やばいですよ! これ以上期間があいちゃうと禁断症状出ちゃいますから、マジで(笑)。


何よりもアルバムツアーですから、ライブ初披露の曲が多いのも嬉しい!

『EPIC DAY』収録のアルバム曲が、ライブではどのような表情を見せてくれるのかが楽しみ♪

あと、広島公演のチケットを申し込んだ時にはそんなこともちろん予測してなかったですが、広島東洋カープの黒田博樹選手のために書き下ろされた『RED』が聴けるかどうかも、大変楽しみにしていました。

公演が始まる前にツイッターやインスタを見ていたんですが、やっぱり私と同じB'zファンは多いらしく(笑)、かなり『RED』を期待している声が見受けられましたね~。
ツアートラック1
広島グリーンアリーナに到着したのは、会場45分前の17時ごろ。

まずグッズ販売コーナーにてグッズを購入しました。グッズコーナーでは、シェーンとバリーさんのサイン会開催というビラも配布されていました。


で、購入したら、ツアートラックを求めてふらふらと会場の周辺を散策。

広島グリーンアリーナのツアトラの場所は2か所に分かれていました。178号を含む2台は大きな通りに面した場所で、もう1台は敷地内の真ん中あたりにありました。

上の写真は2台の方です。
ツアートラック2ツアートラック3
で、こちらが敷地内の真ん中にある1台の方。

こっちは写す角度によっては、ツアトラと会場が一緒におさめられるので、なかなか良かったですね♪

多くのB'zファンがツアータオルを手に記念撮影をしていましたので、私も当然のようにパシャリ(笑)。



以下、セットリスト、MCの内容など、ライブに直接的に関係するネタバレを含みますので、これらの情報を知りたくないという方はご覧にならないでください。 > 続きを読む

本日2015年3月3日(火)は、B'zの約3年8ヵ月ぶりのオリジナルアルバム『EPIC DAY』のフライングゲット日!一体どれだけ多くのB'zファンがこの日を待ちに待ったことでしょうか!!!私なんて、「もーういーくつ寝るとEPIC DAY~♪ 前日にはフラゲして~」っていう替え歌を、2 ... > 続きを読む
B'zニューアルバム『EPIC DAY』初回限定版
本日2015年3月3日(火)は、B'zの約3年8ヵ月ぶりのオリジナルアルバム『EPIC DAY』のフライングゲット日!

一体どれだけ多くのB'zファンがこの日を待ちに待ったことでしょうか!!!

私なんて、「もーういーくつ寝るとEPIC DAY~♪ 前日にはフラゲして~」っていう替え歌を、2週間前ぐらいから口ずさみ始め、友人たちからは白い目で見られるかシカトされるか、こころへんはそういうところだよ、でも灼熱の人よ今立ち上がれ的な。

もう自分でも書いててわけがわからなくなってきてますが(笑)、とにかく待ちに待った『EPIC DAY』。

その初回限定版の「B'z LIVE-GYM 2012 -Into Free- EXTRA」付きのやつをフラゲしてきました♪


もうね、この記事タイトルにも書いちゃってますが、表題曲の『EPIC DAY』が神曲すぎて涙目です(笑)。すべての曲が自分の好みと合致したわけではありませんが、この『EPIC DAY』の一曲だけでも、3年8ヵ月待った甲斐があったという感じですね♪

以下、『EPIC DAY』に収録されている曲に対する個人的な感想をメモしておきます。
> 続きを読む

先月の26日、B'zのオフィシャルューチューブチャンネルにて、『君を気にしない日など』のMVが公開されました。ショートバーションでの公開。これまで『EPIC DAY』収録曲のMVがいくつか公開されていますが、そのどれとも雰囲気が似ていませんね。神々しさを多分に感じさせて ... > 続きを読む
先月の26日、B'zのオフィシャルューチューブチャンネルにて、『君を気にしない日など』のMVが公開されました。

ショートバーションでの公開。これまで『EPIC DAY』収録曲のMVがいくつか公開されていますが、そのどれとも雰囲気が似ていませんね。

神々しさを多分に感じさせてくれる映像が見た目に美しく、松本さんの音色と稲葉さんの歌声が、何かしらの天啓のようにも思えてきます。

この曲を聞くとエンサマのツアーのことが回顧されるわけですが、松本さんと稲葉さんの言葉によれば、約4年前に原型はあったとのことで、『EPIC DAY』収録に際し、歌のみを録り直したようです。

ずいぶん長い期間デッドストック化してましたが、松本さんと稲葉さんの強い意向があって収録に至ったようですね。

『C'mon』から『EPIC DAY』まで、結構期間があいちゃって、音源化する機会を逸した感があった曲ですが、このたび晴れて音源化に至り、しかもMVまで製作されるとは。ファンとしては嬉しい限りですね!



『君を気にしない日など』に引き続いて、『EPIC DAY』の初回限定版についてくる「B'z LIVE-GYM 2012 -Into Free- EXTRA」のダイジェスト映像も公開されました。

もうね、どのアルバム曲のMVよりも一番テンションが上がったのがこれですね♪ やっぱりライブですよ、B'zは!

つーか、この時の稲葉さんの声の調子、特に高音域の響きがヤバいですね! 『Love Bomb』の語尾の伸び具合が最高過ぎてたまりません。

こういうのを聴いちゃうと、やっぱり1年間でのライブの本数自体を減らした方が、声の調子は整えやすいんだな~って思いますね。ファンとしては悩ましいところですが。


個人的にはやはり『HEAT』が楽しみですね!

ペプシライブで聴いた時は、驚いてる間に、いつの間にか終わっちゃってた感がハンパなくあるので、どっしりと腰を据えて観たい(聴きたい)です♪


あとペプシライブでは『MOTEL』も抜きんでてライブ映えしてた印象があるので、これも楽しみ!



『EPIC DAY』そのものよりも、付属のライブ映像の方に興味が惹かれてる感がすごいですが(笑)、何はともあれ『EPIC DAY』の発売が楽しみですね。

明日3月3日(火)に、しっかりとフライングゲットしてこようと思います♪

『Las Vegas』のショートPVの公開に引き続いて、今月の19日には『Classmate』のPVも、B'zのオフィシャルユーチューブチャンネル上で公開されました。別にいいっちゃいいんですが、B'zさん、タイアップも含め、今回いろいろと情報開示しすぎなんじゃないでしょうか(笑)。な ... > 続きを読む
『Las Vegas』のショートPVの公開に引き続いて、今月の19日には『Classmate』のPVも、B'zのオフィシャルユーチューブチャンネル上で公開されました。


別にいいっちゃいいんですが、B'zさん、タイアップも含め、今回いろいろと情報開示しすぎなんじゃないでしょうか(笑)。なんか飢える感覚がもっと欲しいんですよね~。

ファンとしてはもちろん嬉しいんですが、もうちょっとこう・・・焦らしてもらいたい感覚もあるんです(笑)。私、難しい上にめんどくさい人間なんです!(笑)



『Classmate』のPVもフルではなく、ショートバージョンでの公開になっています。

『Las Vegas』の「カラフルでポップな仕上がり」とは対照的で、『Classmate』はモノクロの世界で描かれており、シックで重厚感が香る仕上がり。


曲調としては静寂性をまとったバラードで、稲ソロのような雰囲気が感じられます。それこそ、『Love Latter』と『炎』を足して2で割ったような感じのバラードで、『志庵』に収録されていても違和感を覚えないレベル(笑)。



ちょっと気になったのが歌詞。

歌詞の世界観がちょっと特異です。

全歌詞は明らかになっておらず、まったくもって歌詞の世界観を読み解く材料がない状態ではあるものの、少なからず明確なストーリー性は看取できます。

回顧を重ねながら物語が展開されていくという確固としたストーリー性を孕んでいる模様で、近年の稲葉さんが描く歌詞としてはなかなか珍しい部類のものかと。

極力ストーリー性を排し、自らの考え・意見・主張を、できうるかぎりシンプルな言葉によって表現するというのが近年の歌詞世界の通例になっていたので、聴いた時に意外な気がしましたね。


もっと言えば、「クラスメイト」という記号を介しながら、回顧し、そして「大事なものをなくしながら」生きてきたという具合に、「今現在の自分」よりも「過去の自分」の方に価値を置いているように受け取れる点が気になります。

キオクの山脈が顕著ですが、稲葉さんは絶対に「今の自分」を肯定します。最高の瞬間は「昔」ではなく、「今・これから」にあるというのが稲葉さんの絶対にぶれない信念のはず。

『ユートピア』では、「老いゆく今の自分の姿」さえも肯定的に捉えているにもかかわらず、『Classmate』ではなぜか「今の自分」を卑下しているような印象を受けてしまいます。

ここには強烈な違和感を覚えました。

まだ歌詞世界の全体像が見えていませんのでなんとも言えないところではあるんですが、おそらく最終的な着地点としては、「現在」を肯定するような形でおさまるとは思います・・・。

おさまるよね? 稲葉さん?(笑)



ということで、稲葉さんの歌詞好きの私としては、『Classmate』は大変気になる作品になりました♪

『EPIC DAY』の発売が待ち遠しいです! 

2015年2月11日(水)、B'zのオフィシャルユーチューブチャンネルで、『Las Vegas』のMVが公開されました。『Las Vegas』は、来月にリリースされるB'zのオリジナルアルバム『EPIC DAY』のオープニングナンバー。またこの曲は「Red Bull Air Race Chiba 2015」のテーマソング ... > 続きを読む
2015年2月11日(水)、B'zのオフィシャルユーチューブチャンネルで、『Las Vegas』のMVが公開されました。


『Las Vegas』は、来月にリリースされるB'zのオリジナルアルバム『EPIC DAY』のオープニングナンバー。

またこの曲は「Red Bull Air Race Chiba 2015」のテーマソングになっています。

「Red Bull Air Race(レッドブルーエアレース)」は、「空のF1」と評される、空中を低空飛行する競技とのことで、その千葉大会のテーマーソングが『Las Vegas』というわけですね。


公開された『Las Vegas』のMVはフル公開ではなく、途中まで。『EPIC DAY』の約1カ月前での公開ですから、B'z側としては、『EPIC DAY』の最後の宣伝ぐらいの感じなんでしょうか。


公開されたMVは、『SUPER LOVE SONG』、『GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-』、そして『Seventh Heaven』のMVを掛け合わせたような印象。

曲調もあるんでしょうが、ここまでポップなMVは極めて珍しい。

ギリチョで大爆発させたり、『SPLASH!』で外人さんたちを痛い目にあわせたりするMVなどを引き合いに出せば、そのポップさはさらに3割増しで感じられますね(笑)。

そのポップさは『Seventh Heaven』に通ずるものを感じます。


曲目が『Las Vegas』なので、映像内にもその要素(冒頭のスロットマシーンなど)が盛り込まれている模様。

映像に明確なストーリーは見受けられず、CGを多分に使いながら、ポップな仕上がりになっています♪ つーか、稲葉さん、やっぱ超かっけー!(笑)

めちゃくちゃ修正が入っているものの、やっぱかっけー!! > 続きを読む

B'zの3年8ケ月ぶりのオリジナルアルバム『EPIC DAY』の発売日ならびに収録曲が決定し、B'zのオフィシャルサイト上で発表されました!オリジナルアルバム『EPIC DAY』の発売日は、2015年3月4日(水)。B'zの18枚目のアルバム『C'mon』から、実に3年と8ケ月。いやー長かった! ... > 続きを読む
B'z
B'zの3年8ケ月ぶりのオリジナルアルバム『EPIC DAY』の発売日ならびに収録曲が決定し、B'zのオフィシャルサイト上で発表されました!

オリジナルアルバム『EPIC DAY』の発売日は、2015年3月4日(水)。


B'zの18枚目のアルバム『C'mon』から、実に3年と8ケ月。いやー長かった! 長かったですが、いよいよ待ちに待った完全オリジナルのニューアルバムがお出ましになります♪

収録されている楽曲は、シングルカットされた『有頂天』を含めて10曲。以下がその内容になります。
『EPIC DAY』収録曲

01 Las Vegas
02 有頂天
03 Exit To The Sun
04 NO EXCUSE
05 アマリニモ
06 EPIC DAY
07 Classmate
08 Black Coffee
09 君を気にしない日など
10 Man Of The Match
10曲中4曲はタイアップ付きで、ドラマの主題歌やテレビCMなんかで、(断片的ではあるものの)オープンになっちゃってるんで、正直新鮮味はあまりないですね。

加えて、オープンになってる中で個人的に好みなのは『有頂天』だけなので、発売決定で嬉しさ半分、怖さ半分といった感じ(苦笑)。ま、通しで聴くと、印象が変わる曲も多いですし、そこに期待したいところです。

個人的には表題曲の『EPIC DAY』と、オープニングナンバーの『Las Vegas』の2曲が楽しみ! オフィシャルサイトの煽り文句「抜群なバンドサウンドが疾走するロック・チューン」というのを、信じたいと思います♪


で、特筆すべきは、『EPIC DAY』が4種類の異なるパッケージのものが同日発売にある点! あざといぜ、ビーイングさん(笑)。

通常版があって、オリジナルライブグッズ付きが1種、ライブDVD付きが1種、そしてアナログレコードが1種という、計4種類。

アナログレコードなんかは、松本さんがアイデアを出して、それを具現化させた感じがしますが、何よりも度肝ぬかされたのが、ライブDVD付きの初回限定版!

なんと、このライブDVD、『B'z LIVE-GYM 2012 -Into Free- EXTRA』が入っているとのことで、こりゃあもうプレミアム感満載ですね~。なんといってもセルフカバーの『HEAT』が入ってるのが希少価値高しです!

たぶん値段の都合と、互換性とかの関係で、ブルーレイじゃなくDVDにしたんでしょうが、できればブルーレイにしていただきたかった(涙)。ま、でも、オリジナルアルバム『EPIC DAY』と同じくらい、楽しみですね~♪

> 続きを読む

2015年1月18日(日)に、日本テレビ系列で放送された「LIVE MONSTER」に、B'zのお二人が出演しました!B'zは、最新シングルの『有頂天』の宣伝のため、2014年の年末~2015年の年始にかけて、テレビ出演が続いています。で、この「LIVE MONSTER」が、そのメディア露出ラッシュ ... > 続きを読む
B'z
2015年1月18日(日)に、日本テレビ系列で放送された「LIVE MONSTER」に、B'zのお二人が出演しました!

B'zは、最新シングルの『有頂天』の宣伝のため、2014年の年末~2015年の年始にかけて、テレビ出演が続いています。で、この「LIVE MONSTER」が、そのメディア露出ラッシュのフィナーレになります。

こんなに一生懸命宣伝したの、おそらく『THE CIRCLE』の時以来ではないでしょうか(笑)。



「LIVE MONSTER」 は、DREAMS COME TRUEの中村正人さんがMCの音楽番組で、ライブ以外に、トークパートも充実しています♪

B'zファンとしては、ライブも楽しみですが、やはり気になるのはトークの方(笑)。

今回、同じ音楽家で、面識がある中村さんとのトークだったので、松本さんも稲葉さんも緊張感なく、非常に砕けた感じでお話しされている感じでした。



以下、中村さんとのトークを簡単にまとめつつ、書き起こしました。
> 続きを読む

B'zの最新シングル『有頂天』は、通常版と初回限定版の2種リリースとなっていて、初回限定版の方には、2013年に行われたEX THEATER ROPPONGIのこけら落とし公演『B'z Special LIVE』の映像がついています。このこけら落とし公演『B'z Special LIVE』では、全部で19曲が演奏さ ... > 続きを読む
『有頂天』のジャケット写真
B'zの最新シングル『有頂天』は、通常版と初回限定版の2種リリースとなっていて、初回限定版の方には、2013年に行われたEX THEATER ROPPONGIのこけら落とし公演『B'z Special LIVE』の映像がついています。

このこけら落とし公演『B'z Special LIVE』では、全部で19曲が演奏されています。セットリストは以下のとおり。
01. 黒い青春
02. F・E・A・R
03. 野性のENERGY
04. STAY GREEN~未熟な旅はとまらない~
05. 今夜月の見える丘に
06. ONE ON ONE
07. 闇の雨
08. SKIN
09. イチブトゼンブ
10. ultra soul
11. Crazy Nights(LOUDNESSカバー)
12. ながい愛
13. パーフェクトライフ
14. OH! GIRL
15. Q&A
16. LIVE-GYM 2013 ENDLESS SUMMER 客出し曲
17. 衝動
-アンコール-
18. BANZAI
19. IT'S SHOWTIME!!
濃いB'zファンであれば、これがどれだけレア度の高い希少なセトリであるかはよくわかると思います。

特に希少なのは『野生のENERGY』、『闇の雨』、『SKIN』、『Crazy Nights』の4曲でしょうか。特に『闇の雨』と『Crazy Nights』の希少性は極めて高いです。

せっかくならこれら19曲すべてを映像化して欲しいところですが、そこは商業主義に忠実なビーイングさん(笑)、9曲のみ(『黒い青春』・『野生のENERGY』・『今夜月の見える丘に』・『ONE ON ONE』・『闇の雨』・『SKIN』・『イチブトゼンブ』・『ながい愛』・『BANZAI』)を映像化し、初回限定版に付けています。


9曲のセレクトに関しては、『Crazy Nights』が入ってないのが残念ですが、おおむね納得できるセレクトですね。

以下、これら9曲の簡単な感想です。
> 続きを読む
    
   スポンサードリンク