1
<出典:イオンHP

この記事では、イオンの「2017年の恵方巻きラインナップ」に関する情報をまとめています。



2017年2月3日(金)は節分です。

節分とは、「福は内、鬼は外」という掛け声で豆まきを行う厄除け。

日本の伝統的な行事のひとつですが、そんな節分に欠かせないものと言えば「恵方巻き」ですよね♪

毎年豪華な恵方巻をまるかじりして節分を過ごされている方、非常に多いのではないでしょうか。


各スーパー・コンビニは、現在独自の2017年の恵方巻きのラインナップを公開し、予約を受け付けています。

日本小売業界の大手イオンも、絶賛受付中♪

そのラインナップに目を向けてみますと、さすがは小売業界の雄だけあってとっても豪華!

有名店とコラボレーションしている恵方巻きをはじめ、数量限定販売のこだわりの素材を使った贅沢なもの、人気キャラクターとのコラボ品など、非常にバラエティ豊かなラインナップとなっています。


以下、イオンの「2017年の恵方巻きラインナップ」に関する情報をまとめました。

おいしい太巻きを節分に食べて縁起を担ぎたい方は、ぜひ参考にしてみてください♪


極恵方巻
2
こちらは、「極恵方巻」。

2017年のラインナップの中でイオンがイチオシしているのが、この「極恵方巻」です。


本商品のウリは、「鮨よしたけ」が監修している点!

「鮨よしたけ」は東京銀座にある、知る人ぞ知るお寿司屋さん。

ミシュランガイドのお寿司カテゴリーで三つ星を獲得している名店。しかもただ単に獲得しているだけでなく、2012年から現在に至るまで6年連続で三つ星を獲得しているというから驚きです♪

そんなミシュランからお墨付きをもらっている名店監修の恵方巻って、ものすごく興味が湧きますよね~。


「極恵方巻」は、使われている具材が群を抜いて一級品。

しっとりやわらかなカステラ風玉子に、旨味たっぷりの活〆えび、上品なかつおだしの風味が最高の数の子、旨味がしっかりと感じられる漬けマグロなどが具材として使われています。

食べる際に醤油を必要としないくらい旨味が感じられるとのことで、まさに「極み」という表現がぴったり♪

それでいて価格の方も約1,000円ほどと高すぎないのもうれしい!

ちなみに「極恵方巻」を1本予約すると、サントリーの「黒烏龍茶」がプレゼントされるという特典もあります。これも地味にうれしいかも(笑)。


本格的な味わいの恵方巻きを節分に楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。



日本列島丸かぶり贅沢海鮮太巻
3
こちらは、「日本列島丸かぶり贅沢海鮮太巻」。

なんというか、とっても仰々しいネーミングですよね(笑)。「贅沢海鮮太巻」なら他店でもありそうな気がしますが、その前に「日本列島丸かぶり」がついてますから。大風呂敷の広げ方がすごいです(笑)。

しかし仕様の方を確認すると、そのインパクトある商品名も納得せざるを得ません。


本商品のウリは、なんといっても超贅沢な海鮮具材が使われている点。

それもただ単にゴージャスな海鮮具材が使われているだけでなく、日本各地のこだわりの海鮮が使われているんです。

独特の旨味がある北海道の花咲ガニをはじめ、プロテニスプレーヤー・錦織圭選手の大好物として有名になった九州長崎産ののどぐろ、オホーツク海産のほたて、大間の本マグロ、伊豆下田産の金目鯛、明石浦のもみじ鯛、兵庫の香住ガニといった一級品の海鮮食材がロールされた太巻きとなっています♪

さすがにこれだけ高価な食材が使用されていることもあって、お値段の方も税込5,400円となかなかのもの。

でも使われている具材のラインナップを改めて見返すと、十分それだけの価値はありそうですね~。


節分に超豪華な海鮮太巻きにかぶりつきたい方は、ぜひチェックしてみてください!

限定500本なので、欲しい方はお早めの予約を。



香住ガニの太巻
4
こちらは、「香住ガニの太巻」。

こちらは、カニをフィーチャーした恵方巻きになります。


本商品には、高品質なカニとして知られる兵庫の「香住ガニ」が使われています。

香住ガニとは、香住漁港で水揚げされる紅ズワイガニのことなんですが、とりわけカニ本来の旨味を楽しめることで有名。そんな鮮度抜群の香住ガニが贅沢に使われた太巻き、非常に興味が湧いてきますよね~。

使用されている具材は、紅ズワイガニ・きゅうり・ポン酢ジュレと非常にシンプル。添付のすだちをかけていただくというスタイルです。

仕様がシンプルな分、カニの旨味をダイレクトに楽しめそうですね♪


カニ好きの方は、ぜひチェックしてみてください!



ドラえもんのえほうまき
5
こちらは、「ドラえもんのえほうまき」。

イオンの恵方巻きといえば、ドラえもんとのコラボ太巻きが有名ですよね。小さなお子さんがいらっしゃる家庭では、毎年ドラえもんとのコラボ太巻きを購入しているという方も多いのではないでしょうか。

で、ちゃんと2017年のイオン恵方巻きラインナップにも、ドラえもんとのコラボ太巻きは名を連ねています♪


どら焼きの皮・ツナ・サーモン・えびマヨ・玉子・いくら・きゅうり・グリーンリーフといった具材がロールされています。どら焼きの皮というのが、ドラえもん感が出ていていいですね(笑)。

使われている海鮮具材も、子どもが嫌いそうなクセのあるものは使われていません。こういった配慮はうれしいですよね♪


ちなみに、「ドラえもんのえほうまきロールケーキ」や「ドラえもんの節分和菓子セット」なんかも販売される予定になっています。安定のドラえもん推しですね(笑)。



予約に関して
イオンの2017年の恵方巻きの予約に関して。

予約の締切日は、2017年1月29日(日)です。お渡し期間は、2017年2月2日(木)・3日(金)。

イオンの店舗で配布されている恵方巻のカタログについている予約票に必要事項を記入します。で、それを店内サービスカウンターor店内予約承りカウンターの係員に渡して予約処理を行ってもらいます。

イオンネットスーパーでも予約可能。ネットスーパーだと配送してもらえるので楽で良いですね♪



さいごに
以上、イオンの「2017年の恵方巻きラインナップ」に関する情報のまとめでした。

高級志向のもの~子どもが喜びそうなものまで、非常に守備範囲の広さを感じるラインナップですね。個人的には、ミシュラン三つ星の恵方巻きはめちゃくちゃ気になりますね~♪

上記で紹介したのはほんの一部で、ほかにもお手ごろ価格のものやご当地限定ものなんかもあります。

今年の恵方巻きをどこで買うか決めかねている方は、ぜひ一度イオンのHPの恵方巻きのページをチェックしてみてください♪



【2017年の恵方巻き情報まとめ】
Amazonの恵方巻き
イトーヨーカドー
セブンイレブン
ファミリーマート
ローソン
スシロー
くら寿司
かっぱ寿司