1
ユニクロの「リブタイトロングスカート(丈標準76~80cm)」を購入しました。

この記事では、ユニクロの「リブタイトロングスカート(丈標準76~80cm)」の使用感・穿き心地について書いています。



2
ふらっと立ち寄ったユニクロで発見したタイトスカート。

シルエットの良さに惹かれたのもありますが、ちょうど期間限定価格で安くなっていたので、お試し感覚で購入してみました♪

結果大正解! この夏、ヘビロテ決定の1枚となりました(☆゚∀゚)

3
まずいいなと思ったのが丈感ですね。

ロングスカートなので、当たり前ですが丈長めのデザインです。私にはちょうどいい長さでした♪

あと実際に穿いてみて思ったのは、肉感をひろわないのが嬉しいですね(^_^)

タイトスカートらしいカッコよさ・スタイリッシュさがありながらも、体のラインをひろわないので、タイトスカートに対して苦手意識がある方も抵抗なく穿けるかと(′∀`)

4
両サイドにポケットがついているので、ちょっとしたものを入れるのに便利。

こういった細かな機能面にも気を配られているのはありがたいですね~('▽'*)

5
タイトスカートというと、カッコいいシルエットと引き換えに動きにくくなってしまうイメージがありますが、このスカートにはそれがありません。

タイトスカートなんですが、生地にストレッチが効いていてよく伸びるので、穿いていて窮屈感がありません♪

また、バックスリットも深く入っているので、足さばきも軽やか(☆゚∀゚) タイトスカートらしからぬ歩きやすさがとっても魅力的です!

6
続いてはカラーについて。

本スカートは、ブラック・ベージュ・ダークグレー・オレンジ・ダークグリーンの5色展開です。

私は肌なじみが良さそうなベージュをチョイスしました。 実物はベージュというよりオフホワイトより。トレンドのエクリュカラーですね(^_^) 

7
ベージュなら、カジュアルコーデにもキレイめコーデにも使えるので、コーデの幅がググっとひろがるかと♪

ちなみに今回のコーデでは、タイトスカートのシルエットのキレイさを活かしたいなと思い、清潔さとスタイリッシュ感のあるホワイトを色味のメインにしてみました('▽'*)

8
続いてはサイズ感について。

本スカートは、店舗ではS・M・Lの3サイズが販売されており、オンラインストア限定でXS・XL・XXLの3サイズの取り扱いがあります。

購入前にオンラインストアのレビューをみると、ワンサイズ下げて購入している方も多かったので、少し大きめの作りなのかなぁ~と思っていました。

とりあえずお店でいつも選んでるSサイズ(私の身長は150センチ)を試着。確かにウエストは大きめかもと思いましたが、ヒップまわりや太ももが太めな私にはリブ素材なのに体のラインをひろわないので、いつものサイズで良さげという感じ。

ということで、Sサイズを購入しました('▽'*)



9
ユニクロの「リブタイトロングスカート(丈標準76~80cm)」。

商品番号は「421915」で、お値段は¥1,990(税抜き)です。

タイトスカートなのに肉感・体のラインをひろわず、足さばきも軽やか♪ それでいて、タイトスカートの魅力であるカッコよさもちゃんと持ち合わせています(^_^)

タイトスカートに対して、ピチピチで動きにくそうというイメージを持っている方は、これを穿くと意識がガラッと変わるかもしれません(′∀`)

夏にヘビロテするプチプラスカートをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください!


▽このブログの更新通知をLINEで受け取ることができます。よろしかったらご登録をお願いします♪